赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 田中達也のために【浦和レッズ】J第13節新潟戦の展望

<<   作成日時 : 2006/07/18 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年10月15日、相手のタックルによって田中達也が大怪我をしました。
足首が逆に折れ曲がるほどの怪我は全治6ヶ月。
この怪我は田中達也にとっても、浦和にとっても、
そして怪我をさせた選手にとっても、
いや日本のサッカー界にとっても、とても大きな怪我でした。

「全治6ヶ月だとワールドカップ以降の復帰になるだろう。」
すると
「ワールドカップに間に合うよう励ましていくのがレッズサポじゃないか」とか
「全治9ヶ月だなんて、怪我を長引かせるつもりか!」
とかなりきつく怒られました。
けど、無理なものは無理。
全治○ヶ月なんて日常生活を送れるようになる期間のこと。
サッカーというスポーツがきちんと出来るようになる期間ではありません。
妖星も鶴をおりましたが、
ドラゴンボールを集めるすべも、流れ星を呼ぶすべも知りません。

「若いから7月の再開明けに間に合ってくれれば・・・」
妖星の希望は、でも本当に希望で、
普通、あれだけの怪我をして、「全治」から1ヶ月そこそこで、
アスリートとしてのトップレベルまでもってくるのは至難の業で、
身体だけでなく、心のコンディションをも高める必要があります。
だから「ダッシュを始めた」「ボールを蹴り始めた」などという報道を聞いても、
妖星はそれを鵜呑みにしてはしゃぐことは出来ませんでした。
「そういう動きが出来るようになった」
それだけのことなのです。

こんなことで例えられたくはないかもしれませんが、
坪井慶介の怪我、
骨折から全治4ヵ月。
たしかに復帰したものの完調に程遠く、
幾多の試合で戦犯扱いされました。

DFは相手に合わせる動きが多く、
遅れた動き出しから相手に追いつく瞬発力が要求されます。
そのため坪井慶介の一度落ちた心身はなかなか元に戻りませんでした。
しかし田中達也はFW。
自分で動きを作ることができます。
その分、坪井慶介より苦しむことは少ないだろうと思います。
それでも怪我に対する恐怖、接触プレーに対する恐怖心は強く残ります。
身体がベストなら経験を積み重ねて拭い去ればいいんですが、
自分でベストと思うにはもう少しかかりそうな感じ・・・

けど、そんな中、ワシントンやポンテの怪我。
チーム事情が大きく反映して、
再開明けからいきなりスタメンの噂が飛び交っています。
確かに教育リーグで点を取り、ドイツでもそれなりに動き、点をとることができたようです。
しかしそれは相手が格下だったり、
時間調整をしながらの話。
今度の相手はJ1。
心身ともに完全とはいいにくい中での戦いで、
どこまでやれるのか、
いやまた怪我をしないかなどと心配になります。

出るからには頑張って欲しい。
だけど決して無理はしないで欲しい。

皆、そう思っているんでしょうね。

んで、達也の元気な姿を見たら、
「カモン!ワンダーボーイ!」がかすれて歌えなくなり、
降ってもいない雨が目にしみて来て・・・

新潟戦。
再開明けのスタートダッシュをしたいところですが、
怪我人だらけが現状です。
ワシントンが欠場ということは、田中達也と永井(黒部の2トップでしょう。
ポンテが欠場ということは、小野伸二か長谷部誠のトップ下。
いままでのレッズの試合とはまったく違った展開が予想されます。
その分サポートする側としても不安半分、わくわく半分でしょうか。
でも欲を言えば完全なメンバーの中で、
完調な田中達也の復帰戦を見たかったというのが本音なのです。

田中達也が出場したら、
熊谷「11屋」の達也ポスターに吊るしてある、
千羽鶴を外してこなければ。



日本の霊性―越後・佐渡を歩く
日本の霊性―越後・佐渡を歩く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさです。
私も達也が復帰したら泣くんだろうなって思ってたんですけど、先週のGGRの達也のインタビューと達也ゴール集を見てたらなんか勝手に微笑んでる自分がいて…
もしかしたら、ピッチにうれしそうな顔をして出てくる達也を見て笑ってしまうかもしれません。
でも、ちゃっかりゴールを決めちゃったりして、そしてその後に見せるいつものあのパフォーマンスを見たら泣いてしまうかな。

ちなみにハセは累積でお休みですよー。
大原で見た限りでは、暢久トップ下の伸二と啓太君がボランチ。
もしくは伸二がお休みでトモちゃんが啓太君のパートナーって可能性が高いかな?

オトコマエ13
URL
2006/07/18 21:46
ひさしぶり。
いよいよ再開ですね。
ハセは休みでしたね。
これだけ休みが長いとうっかりしてました。
キャプテンがトップ下ですか・・・
ブラックのノブヒサじゃなければいいけど(笑)
やはり啓太とDF陣に負担がかかりそうな感じですね。
妖星
2006/07/19 12:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

田中達也のために【浦和レッズ】J第13節新潟戦の展望 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる