赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 節穴はどちらだったか!【日本代表】アテネ落選組の復権

<<   作成日時 : 2006/08/06 14:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

最初の13人が選ばれた時、
人間力さんは言いました。
「やはりアテネ組が中心ですね」
あたかも自分の目が正しかったかのように。

次の5人が選ばれた時、
妖星さんは言いました。
「啓太とリセット、アテネ落選組ですね」
さあ、人間力さん、どうしましょう。
長谷部もアテネに連れてってくれませんでしたよね。
アテネ落選組がつぎつぎと名誉回復しています。

人間力さん、いいですか?
よ〜く聞いてくださいね。
「くそったれ!お前に選手を見る目なんざ、これっぽっちもないんだよ!」

あ〜、すっきりした。
これを機会にもうこの世界から尻尾を巻いて出て行って欲しいモンです。
評論家としての人間力のレベルはアマチュアと遜色ないひどさですから、
もういいでしょう?

んで、結局、今回の追加を入れると、
レッズから7名も選ばれてしまいました。
レッズ系のブロガーさんたちはもうどこもここもお祭り騒ぎです。
だけどこんな時、
ついお祭りの喧騒から離れたくなるのが、
シャイな妖星さんの悪い癖で、
ついついうじうじと考えてしまいます。

始めがよければ・・・

・・・・・・

・・・終わりよし(笑)

結局、経験豊かなドイツ組とバリバリのアテネ世代が中心となって、
4年後を目指すことになるでしょう。
けど、あと2年もすれば、必ず今のU21・U23世代が伸びてきます。
しのぎあいの中で何人か入れ替わることもあるでしょう。
いえ、そういった入れ替わりがなければ、
ジーコジャパンと同じ、閉塞したチームになってしまいます。

でもこの7人を見て思います。
絶対この枠は他のチーム選手に譲らない!
だからこそ、
ギシを追い越すなら加藤であって欲しい。
ハセを追い越すなら赤星であって欲しい。
ツボを追い越すなら近藤であって欲しい。
アレを追い越すなら相馬であって欲しい。
啓太を追い越すなら細貝であって欲しい。
闘莉王・達也・・・
レッズの枠の中で次々と新しい代表が生まれてくるような、
活性化されたチームであって欲しいと思います。

首位なのに代表がいないチーム
前監督の威光がなくなったチーム
活きがいいのに現時点で若すぎるチーム
いろいろなチームに、いろいろな選手がいます。
これからいろいろ入れ替わりがあるでしょう。
けれどこのレッズ7人枠は絶対に崩しません。

レッズ>>>>>>>>>代表
だった人たちが、
レッズ>>代表
くらいになってきたんですから。

ガスサポとミーハーだらけだった代表サポでヌルまってた代表が、
Jの熱いサポーターに包まれたとき、
初めて厳しさを知り、強くなり、アウェーでも真の力を発揮するんですよ。

それにしても、
あちこちで「ハイエナ」とか「イナゴ」とか称せられるういぁ〜さんたち、
きっとこれからは代表グッズにも手を出し始めるんでしょうね。
うっ、思うつぼ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
啓太がイエメン戦も代表に残るようであれば

思うつぼになってしまうと思われます。

すでに代表ユニ買っちゃおうかな〜状態です(笑)
イーグル
2006/08/07 23:44
イーグルさん、
いくら高給取りでもお金が持ちませんで・・・
妖星
2006/08/08 12:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

節穴はどちらだったか!【日本代表】アテネ落選組の復権 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる