赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS まだ使えてない場所がある【浦和レッズ】2007J第3節V甲府戦の戦記

<<   作成日時 : 2007/03/18 22:15   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

やっぱり苦い薬が効いたみたい。
最後まで気を抜くことなく闘えました。
長谷部・岡野の投入。
流れを断つことなく次につなげる事が出来ましたね。

甲府はやはりいいチームです。
スピードとプレス
欠けていたのはスタミナとゴールへの意識・・・

画像

レッズは今、7割です。
少なからず、暢久がダークグレーの今、
ピッチの赤いエリアは有効に使えていません。
中での仕事をアピールしたいのか、
ボールを持つと内側に切れ込み(黒→)、ボールを奪われる悪循環。
伸二が基点となって(茶線)ポンテとからみ、
四方にボールを散らす左サイドとは大差があります。
オジェックが暢久を右で使い続けるとすると、
レッズの将来は、
暢久が割り切って右サイドに徹してくれるか、
この赤いエリアをどう活用できるかにかかっているといってもいいでしょう。

試合は前半途中までは、
相手の速い動きを捕まえられずに苦しみましたが、
自力の差と試合配分の妙で徐々にレッズペース。
後半に入っては主導権を握っての戦いでした。
得点はポンテのヒールに、
黄色いエリアに走りこんだ闘莉王が、
ピンポイントのクロスをあげて、
ワシントンがズドン。
流れるような綺麗な得点も、
スペースの活用ができたからこそ。
最後尾からの攻撃参加が決まれば、
どんなDFでも止めるのは難しいでしょうね。

とりあえず片肺ながら確実につかんだ勝ち点3。
J進攻ののろしとなる試合でした。

次はACL、シドニーFC。
レッズの歴史の中でも初めてになる海外での公式試合。
ようやく闘えるレベルに上がってきました。

えと、新潟さん、
やっぱり発動したようですね。
あれ!

〔2007・3.17Jリーグ第3節 vs ヴァンフォーレ甲府 ○2−0 (埼玉スタジアム)〕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

まだ使えてない場所がある【浦和レッズ】2007J第3節V甲府戦の戦記 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる