赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS シドニーサポが見たレッズサポ【浦和レッズ】アジア1?いや世界1だろ?

<<   作成日時 : 2007/03/23 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

水曜夜のACL超大作でもっとも語るべき点は、
結果でもなく、
試合でもなく、
ブランコ・クリナのスーツでもなく、
クリント・ボルトンの泣き顔でもありません。


そんな書き出しで始まるのは
オーストラリアの情報サイトSMHコムの「The night Urawa power lit up Aussie Stadium」という記事。



Wave of support … Urawa fans sing up a storm at Aussie Stadium on Wednesday
night.
Photo: Tim Clayton

その記事は、
It was the fans.”という言葉に続き、
浦和サポの歌・チャント・ウェービング・レプリカ・一体となったパフォーマンスへの賛歌と続きます。

そして最後は
シドニーFCのサポーターグループThe Coveのリーダー「ジミー・ザ・グリーク(ギリシャ人)」の言葉。
「彼らがどんだけ情熱的で、どんだけカラフルで、どんだけ組織化されていたか、完全に俺たちは畏敬を持って座り込んでしまった。そんでウェブサイトで国中のサポーターがそのことについて話をしているんだ。(そこで見たものは)絶対に俺たちが熱望する何かだったんだよ。」
現地に行かれた方々、ごくろうさまでした。
貴方たちは、相手に強く何かを残してきたようです。

そうそう、オージースタジアムのゴール裏は「テラス」だそうで、
傾斜が少なく、エンドラインが見えない形状をよく現しています。
The Cove(奥)はそこのグループのようです。
日本で言うクルバと同じですかね。

しかしAUの記事を探していると、あちこちでこういうフレーズを見かけます。
浦和は年間6千5百万ドル使うがシドニーは10%以下だ
Urawa spend $65 million per year to run their club. Sydney spend less than
10 per cent of that.

まるでどこかの弱小クラブのような言い訳。
だから引き分けでもいいってことにはならんだろう?

シドニーサポがどれだけ来るかわかりませんが、
ACLのホームは埼スタを真っ赤に染めて、
「アジアNo1」を、
いや、
「世界No1」を魅せつけてあげましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
しかし、この写真、不思議。外人が撮ると日本人がわれわれの見る日本人と違って見える。風景もそう。彼らの眼にそう見えるのはいいとして、それをカメラが定着してしまうところが不思議。
見沼鰐
2007/03/23 22:49
顔は上海サポのコラージュだったりして(笑)
妖星
2007/03/23 22:53
現地の新聞に「埼スタ観戦ツアー」の広告が出てました。果たしてどれくらいシドニーからサポが来るのか、楽しみですね。
浦和の予算が莫大だって言う記事は前日から出てたので、「試合前から負けた時の言い訳?」と思っちゃいましたよ。
obonta
2007/03/24 01:30
おぼんたさん、ごくろうさまでした。
おぼんたさんの武勇伝、mixiで読みましたよ。
シドニーはリーグの歴史も、サポの歴史・考え方もまだまだ未成熟のようですね。
埼スタでそれを思い知らせて上げましょう。
まっ、試合が終わったら、国際交流もいいかもしれませんけど。
妖星
2007/03/24 10:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

シドニーサポが見たレッズサポ【浦和レッズ】アジア1?いや世界1だろ? 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる