赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS アジアへ、そして世界へ!【浦和レッズ】ACLペルシク戦Hの展望

<<   作成日時 : 2007/03/06 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

最初はね、「ペディグリ・ケディリ」だと思い込んでたんですよ。
そしたら「ペディグリは犬のえさだろ!」って、
突っ込まれて、
「ふーん」ってんで、よく見直したら、「ペログリ・ケディリ」
今度は「ペログリはオヤジの願望だろう!」
いや、良くご存知で・・・(笑)
酔っ払いには覚えにくい名前です。

んで、その「ペルシク・ケディリ」、
あんまり消息がないのでドタキャンかと思ったら、
こっそり来てたんですね。
まあこちらは準備万端で待っているわけですから、
そんなローカルアジアンテイスト満載なことをやられても困るだけなんですけど。

相手がどうであれ、
ACLという国際試合がレッズのホーム、
サイスタで開催されるわけです。
これは行くしかないですよね。
アウェーの旅行に盛り上がる人だけでなく、
浦和を愛する人すべてが、
浦和のホームを赤く染めて、
アジアに浦和をアピールする。
サポーター冥利につきるじゃないですか。
少なくともインドネシアのサッカーシーンに、
浦和レッズの名前がしっかりと刻まれるわけで、
その瞬間に立ち会えるというのは幸せだと思います。

平日の19時20分。
かつて2001年11月7日、
日本代表vsイタリア代表の試合は満員になりました。
夜の試合、
寒さの中の観戦、
けれど代表サポやJリーグサポなどの、
真からのサッカーファンだけでなく
レッズサポがとても嫌がる、
ワールドカップに浮かれたミーハーギャルや海外厨がサイスタを埋めたんです。

彼らが出来たことを10万を超えるレッズサポ(自称)が出来ないはずはありません。

自分たちのホームを自分たちで満員にする。
それが浦和の誇りであり、
世界へ羽ばたく資格でもあるのです。

ということで、明日。
一人でも多くのレッズサポがサイスタを埋めてくれることを埋めることを願って・・・


えっ、展望になってない?

だって相手のこと、全然わからないし、
最新のFIFAランキングでは、
日本は41位で、インドネシアは146位。
国情から言っても、JFLレベルかなあって気がしているんですけど。
阿部に刺激されたのか、
インフルエンザが治りきらないのに、
闘莉王は出たがっているようですが、
慎重なオジェックさんはきっと新潟まで回避するでしょう。
ワシントンも怪我の様子見だから今回は回避かも。
となると、
ターンオーバーらしい布陣をどこまで見せてくれるか楽しみではあります。
とは言っても、
リーグ戦での戦い方自体が熟成されたシステムになっておらず、
70%以下の出来。
遅ればせながら、日々、組み上げているところでしょう。
一試合でも多く、レギュラーでやりたいところかもしれませんね。

常識的にもここできちんと勝ちきらないと、
ACLはおろか、2007年そのものが危うくなってきます。
それじゃなくても、
Jリーグチャンピオン&天皇杯勝者の名が廃るというもの。

さあ、行こう!
俺たちのスタジアムへ!
世界制覇への門出は真っ赤に染まった埼玉スタジアムから!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
うぃあーれっず!
見沼鰐
URL
2007/03/07 00:41
うぃあーれっず!
見沼鰐
URL
2007/03/07 00:41
うぃあ、うぃあ、うぃあ、れっず!
妖星
2007/03/07 07:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

アジアへ、そして世界へ!【浦和レッズ】ACLペルシク戦Hの展望 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる