赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 矛盾なき戦い【浦和レッズ】2007ナビスコ準々決勝Hガンバ大阪戦の展望

<<   作成日時 : 2007/07/06 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

えと、こんな話知ってますよね。
市場で武器を売っている商人がいまして、
矛(ほこ)をかざしていわく、
「旦那、お目が高い。この矛は最強の矛。この世の中に貫けぬものなどありません!」

ところがお客が楯(たて)に興味を持つと、
「旦那、まさにこれこそ掘り出し物。この楯は最堅の楯。宇宙広しと言えど、この楯に傷をつけることができるものなどありません!」

・・・しばらくその話を聞いていたお客が聞いていわく、
「ではその矛でその楯を貫くとどうなるんだい?」

矛盾という言葉の源でございます。おそまつ!

んで、そんなJ最強の矛を持つガンバと、
J最堅の楯を持つ浦和。

天皇杯決勝では楯が威力を発揮し、矛をへし折り、
ゼロックスでは矛が楯を一撃で貫いてしまいました。
J前半戦は盾矛がっぷりの引き分け。
決着はつかないままです。

そんな中、迎えたナビスコ準々決勝。
アジアカップというよくわからない外圧のせいで、
最強の矛を欠くガンバと
最堅の楯を欠く浦和
まさに「矛盾なき戦い」
しかし勝負の行方は混沌としています。

お互いの特徴が消されてしまうと、
基本的な能力の差が勝敗を分けそうですが、
それがまさにサブ組を含めた選手層の厚さなんでしょう。

「トップ選手が出場しないという矛盾に満ちた矛盾なき戦い」

ホームで負けるわけにいかない浦和の気迫が、
上回って快勝って言うのは矛盾じゃないと思いますけど

しかし最強の矛と最強の楯を備えた日本代表ってのは、
天下無敵なはずなんだけど、
あまりそう感じないのは,
皮の兜や布の服のままだから?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ゲラw
最後のしょぼい装備は笑えましたねドラクエだw
んで死んじゃ(負けちゃ)って
王様(越後)の前に行き返って
怒られんのねw
失礼しました
ヤン
2007/07/07 08:43
矛盾てそういう意味だったの!?
知らなかった・・アホ丸出しだったかなw
若い選手が活躍してほしいね。
!?
2007/07/07 15:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

矛盾なき戦い【浦和レッズ】2007ナビスコ準々決勝Hガンバ大阪戦の展望 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる