赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS ACLアウェーの守備練習【浦和レッズ】7J第26節横浜M戦の戦記

<<   作成日時 : 2007/09/23 17:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

田中達也を温存し、
ACLを獲る気まんまんの浦和レッズ、
好調横浜マリノスを相手に、
実戦で守備練習してしまいました。

ACL2ndレグは韓国でのアウェー
失点が許されない戦いになります。
ゼロ封できれば勝ち抜け。
1点でも獲られれば必ず取り返さなければならない戦い。

だからマリノスに攻めさせ、
守備の確認と修正。
勝手に相手が10人になったのは誤算ですが、
それでも闘莉王は上がらず、
受けに受けまくり、
DFラインも微妙に下がったまま。

「もっと攻めろよ!」
「ラインをあげろよ!」
「相手は10人だろ!」
まったくイライラさせられる試合ですが、
気にする事はありません。
すべて織り込み済み。
失点しない、
守り抜くというチームオーダー。
ACL全北戦のシミュレーション。

んで勝ち点3に必要なだけの永井の一刺し。
浦和にとっては必要かつ十分な一刺し。
これが出来るから浦和は強いんです。
難しい試合に限って頼りになる男です。


「勝ってた試合だった」
中沢さん、そうですね。
でもそれはそう見えただけ。
こっちは守備練習・・・

それより中沢さん、
動きがいまいちの感じでしたが、
ブロッコリーの呪いなんですよ。
ってもわかんないだろうな。

とりあえずマリノスさん、
お付き合いありがとうございました。
恩返しはJリーグチーム初のACL制覇ということで(笑)

感謝といえば、もうひとつ。
例のトラブルを受けてであろう現実的な席割り。
赤と青がはっきりと別れて、
無用なトラブルも避けられました。
プライドだけ高くて、
すべてを相手に押し付けたまま、
何一つ現実的な手が打てない、
某チームフロントにも見習って欲しいものです。

〔2007・9・22 J第26節 横浜マリノス戦 ○0−1 (日産スタジアム)〕

そうそうガンバは浦和に負けてからは、
2勝3敗2分
Tシャツの呪いは発動したままのようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ACL 決勝トーナメント準々決勝 第2戦の結果
■AFCチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント準々決勝 第2戦●9月26日(水)19:00(日本時間も同じ)/韓国・全州全北現代 0-2 浦和・得点者:'3 田中達也(浦和)、'66 オウンゴール(浦和)・TV中継:9/29(土)12:30〜テレ朝チャンネルにて録画放送★通... ...続きを見る
サッカー日本代表@情報バンク
2007/09/28 08:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
妖星さん 
お久し振りです。確かに選手は疲労で上がるのも苦しかったようですよ。平川が試合後に体が重いだの、啓太も自ら交代を申し出るなど限界も近付いてきている模様。しかし、しぶといっ。攻められまくる方が集中力が増し安定してしまうマゾ的なレッズ!全北戦もその性癖を十分に発揮して頂いて。

マリノス戦でリセットが出場停止だわ、今日ガンバは引き分けるわ、運を使い過ぎの感があります。ちゃんと取っといて欲しいもんです。
赤ピーマン
2007/09/23 18:17
赤ピーマンさん、お久しぶり。
中2日でまともな試合を期待するほうが無理。
みんなバテバテで動きが悪かったですね。
でもそんなぐだぐだな状態の中でも、マリノス戦のような試合をきちんと勝ち取る試合運びが出来るようになったのが浦和の強さ。ここ数年の経験の差。くぐった修羅の差だと思います。

決して運だけじゃないですよ(笑)
妖星
2007/09/23 19:31
そーですね。今年はブルズ・カップやA3など「?」の大会もしっかり血となり肉となっているんですね。あと、「運」と言ったのは「山瀬の出場停止」の事だったんです(笑)
昨日の鞠はあと「ひと味」足りなかったような気がしたもんで。まぁ、彼がいてもしぶとく勝っていたかなぁ〜なんて我らがレッズを信じてますけど。
赤ピーマン
2007/09/23 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

ACLアウェーの守備練習【浦和レッズ】7J第26節横浜M戦の戦記 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる