赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が手に隠し球あり!【浦和レッズ】ACL QF 2ndLeg 全北現代の展望

<<   作成日時 : 2007/09/25 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まあね、この時間にブログ書いてる時点で留守番決定。
ってか、明日も16時30分と18時の2回会議。
どんだけ〜。
結局録画の追っかけ参戦決定です。
酔いどれさんに「力」PVを誘われましたが,
いった頃にはほとんど終わってます(苦笑)
ところで酔いどれさん、妖星のヌードをネットに晒さないで頂戴!
ってそっちの青年じゃないか(笑)

そんな個人の事情はおいといて、
我らが浦和レッズ、
移動時間が7時間とか9時間とか、
なんだかバラバラな報道ですが、
無事ホテルに入ったようでなによりです。

弾丸ツアーの連中は無事試合に間に合うのでしょうか?

全北現代も浦和もリーグ戦を戦いながら水曜日の試合を迎えますが、
全北現代はどうやらメンバーを大幅に入れ替えてリーグ戦を戦ったとか。
んだか、どこかのJリーグのチームのようです。
リーグ戦を捨ててこれ一本にかけているんでしょうね。
Jリーグはベストメンバー規定みたいなの、
なかったんでしたっけ?
あれはカップ戦だけ?
まあ人のチームはどうでも良くて、
どんなせこい手でも勝ち上がったモン勝ちってことで・・・

んでその浦和、やはり疲労度はかなりのようです。
特に心配なのは闘莉王・啓太の代表組。
まあ啓太の場合はマグロみたいなもんですから、
サッカーやり続けてないと血液がたまって死んでしまいますから、
そりゃいいんですけど、闘莉王は心配です。
ただでさえジンロと焼き肉の旨い土地、
疲労回復に励むあまり・・・
あっ、違ったか(笑)

勝負は全北現代を0に抑えれば勝ち。
マリノス戦で守備練習したおかげで、
完封の感が戻ってきました。
相手は勝つしかないから早いうちから攻めてくるでしょう。
ただ現代のウドな外人FWは狙えます。
いわゆるカウンターのツボですね。
んでこの間のホームで相手のCBはポンテにすら振り切られてましたから、
間をつけばまず止められません。
とろい相手FWに闘莉王が競り勝ち、
ポンテのパスからサイドに開いて、
平川のセンタリング。
後は達也でも永井でも決定的な仕事をしてくれそうです。
んで前回出場しなかった隠し球、エースのワシントン。
初対戦だと驚くでしょうね。
2〜3人引きずってのゴール。
わくわくするシーンが見れそうです。

浦和が海外アウェーであまり勝ってないことを心配する人もいますが、
でも全州に駆けつけるレッズサポは3000人(推定)
全北サポは2800人(推定)
天気が悪くなったら全北サポは280人に減ってしまいます。
ってことはほとんどホームジャック成功です。
気候もペルシクほど厳しくなく、
野次は上海ほど激しくないでしょう。

明日は普通に戦って、
普通に勝つだけ。

「To be Reds」より「We are Reds」

参戦されたすべての方の無事を祈ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

我が手に隠し球あり!【浦和レッズ】ACL QF 2ndLeg 全北現代の展望 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる