赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 崇人→貴文のタカライン【浦和レッズ】07サテ草津の戦記

<<   作成日時 : 2007/10/15 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

浦和のサテライト、
普段でも2〜3000人は来ます。
サイスタの第二、どうみても観客席不足。
結局、コーナーからゴール裏にかけてお客を入れるはめに。
コーナーキックけりにくかったでしょうね。
ただサイドの選手が5mの距離のかぶりつき。
汗さえ感じさせる距離感はとても魅力的ではあります。
相馬フェチにはたまらん状況だったでしょうね(笑)

オジェックは昔からトップとサテライトを分けると、
なかなか入れ替えませんでしたが、
それでも一応サテライトの試合は見に来ています。
といってもどうやらお目当ては相馬。

それに答えて、相馬選手、頑張ってくれました。
まさに笑いあり、涙あり、
え?ぐりぐりまたぎで大笑い。
シュートをふかして泣き笑い。
冒険大活劇のはては、
赤星の得点をサポートする鋭いクロス。
やればできるんです。
たまには・・・

目立ってたのはユースの高橋峻輝君。
ザスパのDFをぶっちぎる高速ドリブル。
恐れを知らないタックル。
どれをとってもユースのレベルを超えています。
途中交代しましたが、
オジェックが自ら歩み寄って、
握手を求めるくらいですから、
期待して良いんじゃないですか?

試合はDFの裏を執拗に狙うザスパに対し、
早いパス回しとドリブルでゴールを狙う浦和。
拮抗した感じでしたが、
それでも浦和の中盤が良かったので、
試合的にはそれなりに楽しめました。

試合を決めたのは赤星。
見事にゴールに突き刺さるシュート。
いやあ「超赤星」ゲーフラが誇らしげでした。
90分、運動量が落ちなかったのも進歩かな?

〔2007・10・11 サテライト VS ザスパ草津 ○1−0 (サイスタ第二)〕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

崇人→貴文のタカライン【浦和レッズ】07サテ草津の戦記 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる