赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 待ちに待った真のアウェー【浦和レッズ】ACLファイナル1st leg セパハン戦の展望

<<   作成日時 : 2007/11/06 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

いよいよ決勝です。
相手はイランのセパハン。
アウェーのイスファハンで迎える1stレグ。
これまでオーストラリア・インドネシア・中国・韓国と
ACL・A3アウェーを戦い抜いてきましたが、
これほどまでに気候・風土・法律・慣習の違うアウェーは初めて。

昨日のエントリーのタイトル
「イラン・テヘラン・セパハン・負け負け」の
「マケマケ」 がセンス無いなあと、
反省しきりの妖星さんです。
いやあ、
「イラン・テヘラン・セパハン・イクイク」
にすれば良かった(殴)

おちゃらけてはいますが、
イランで誘拐された青年はまだ解放されません。
レッズの行くイスファハンは比較的安全とはいいますが、
何が待ち受けているか、
どんな環境で闘わなければならないか、
まったくといって良いほどわかりません。

この文を書いていても、
少し緊張している妖星さんです。

でもだからといって急にカチカチの文章を書いていては、
オヤジブロガーズの端くれらしくありませんね。
だから無理して・・・(殴)(殴)

明日は、
予選から決勝トーナメントを通じて負けがなく、
引き分けを利してきた浦和レッズと、
予選から決勝トーナメントを通じて最小失点のセパハン。

あの川崎フロンターレから1点も奪われなかった堅守と、
あの川崎フロンターレから1点も奪えなかった拙攻と、
どっちをどう評価するにしても、
堅守速攻型であることに間違いはないでしょう。

浦和は闘莉王と暢久を怪我で帯同せず、
啓太がやはり怪我で出場が微妙。
いくらACL決勝とはいえ、
まだホームもありますし、
リーグ戦もあるので啓太には無理して欲しくない気がします。

となると中心から右にかけてDFラインがかなり薄くなります。
山田の代わりは永井が入るでしょうが、
彼は基本的にFWの選手。
啓太がボランチにいればカバーに入れるのですが、
啓太がだめならアベユキあたりにお願いするしかないのでは?

んで、身長の高いCBを中心に守られると、
セットプレーの高さ勝負ではおぼつかず、
また長身FWに対抗できる闘莉王がいないので、
高さ対策としてはネネの出番かもしれません。


    ワシ 達也
     ポンテ
ヒラ  ハセ アベ  永井
   ネネ ホリ 坪
      都築

ただ内舘好きのオジェックですから、
アベユキのところに内舘をいれて、
ネネのところにアベユキかもしれません。

今は、
ドバイのミニキャンプに帯同した報道陣からほとんど情報が出てこない状態。
箝口令が敷かれているかもしれません。
でもそうなると怪しくなるのが4バック

    ワシ 達也
     ポンテ
ヒラ    ハセ    永井
  アベ ネネ ホリ 坪

アウェーらしく、4・3・1・2 

ん〜ちょっと考えにくいかな。

とりあえずどんなシステムで、誰が出場しても最大の力を出して、
んで、怪我することなく戻ってきて欲しいと思います。

「ポンテがあげて、ワシントンが相手と競ったところへ達也が走り込んできてゴール」

それから現地に行かれる皆さん、
くどいようですが、レッズの勝利も大切ですが、皆さんの無事も大切です。
くれぐれもトラブルには気をつけてください。
特に女性のみなさん、
スタジアムで跳ねられなくても、
スタジアムで声が出せなくても、
万が一スタジアムには入れなかったとしても、
でもその気持ちは選手に伝わります。
頑張ってサポートしてください。

ただ勝っても負けても、涙は飛行機の中に置いてきてくださいね。
アウェーとホーム合わせてが決勝戦。
燃え尽きられては困ります。

ところで、
国内に残った7万8千人のレッズサポーターと、
数十万のレッズファンのみなさん、
(ホームのチケットのごたごたは棚上げにして)
浦和のためにあらゆる方法を駆使して、レッズを応援しましょう。
イランに行くことに比べたら、TVが写る場所を探す方がはるかに簡単です。

ここを乗り越えて、はじめて世界に羽ばたくことになる!
10年以上待ちに待ったその試合が明日です!


妖星はイランにいった人たちと同じ思いをするために、
偽テレカを売るイラン人に間違えられて、
警察に捕まりそうになった前科のある酔いどれさんといっしょに、
どこかで呑みながらとも思いましたが、
酔いどれさん、どこに行ってもイラン人に間違えられますから、
浦和にいてアウェー状態になってしまいます。
妖星さん、それに付き合うためには、
ひげのばして、ターバン巻いて、白装束着て、
公園の砂場に絨毯敷いて、
ケバブ食いながら、「あるよ、いらない?」ってぶつぶつ・・・

イラン人のイメージが沸かなさすぎて情けない!

てなわけで天然のイラン人には勝てないので、
やっぱりTVで応援します(しょぼん)


   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
当時 不法入国が問題になっていましてなあ
懐かしいです・・上野公園で ハイハイ 職務質問されましたよ。
今日 赤いレプリカ着て 上野公園へ行ってみようかな
酔いどれby謎のイラン人
2007/11/07 08:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

待ちに待った真のアウェー【浦和レッズ】ACLファイナル1st leg セパハン戦の展望 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる