赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS ダヴィ・ダービーの果て【浦和レッズ展望】08J第9節コンサドーレ札幌

<<   作成日時 : 2008/04/28 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ダヴィとダヴィが戦って、
片方は退場、
片方は途中交代。
なんとも尻すぼみだったダヴィ・ダービーだったわけですが、
そのおかげで、
我らが浦和レッズ、
驚異をかなり軽減する形で札幌戦を迎えることが出来ます。

今の札幌、
日本人に代表級の選手がおらず、
外人頼みのチームです。
その要のひとつがいないわけで、
たぶん、たぶんですよ、攻撃力は半減しているはず。
そういえば片割れの外人はボランチの選手なのにFWで使われてるとか。
まあいずれにせよ、良くわからん相手であることはたしか。

一方の浦和。
ACL疲れが見え隠れする鹿島やガンバが自滅していく中で、
悪いなりになんとか勝ち点を稼いで、
定位置を見据える3位まで上がってきました。
気がついてみれば、リーグ最小失点。
闘莉王があがっているわりには、
堤というニューフェースを使っているわりには、
坪井という絶対的なCBが不調なわりには、
いつのまにか元の堅守に戻ってきました。

んで、その上がった闘莉王が今、日本人得点王(笑)

いわゆるTシステムがなんとか稼動しているってことでしょうか?

ただ心配は
「オーバーワーク症候群」?の啓太と怪我の永井。
啓太の後は細貝がそつなく、いや期待以上の働きで闘莉王の女房役を務めています。
永井はどの程度の怪我かわかりませんが、
出られなくても、たぶん梅崎と達也がなんとかするでしょう。
まっ、この先の事も考えると、
万事、前向きに考えていかないとね。

相手はきっとドン引きでくるだろうな・・・
それならこじ開けることができそうです。

さてレディースとのハシゴを予定していた妖星さんですが、
川崎戦のチケットを配る都合上、
そうは言ってられなさそうです。

って、ことで「愛ラブNA」ゲーフラはちょっとお預けかも。
まあ女子は調子がいいので妖星さんがいなくても大丈夫でしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

ダヴィ・ダービーの果て【浦和レッズ展望】08J第9節コンサドーレ札幌 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる