赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界一の旗が出た日に・・・【浦和レッズ戦記】08J第13節ガンバ大阪

<<   作成日時 : 2008/05/18 10:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

等々力の借りをサイスタで返された

まあ岡田先生のミスジャッジはそんなところでしょ?
さすがに試合中は頭にきましたが、
バレーのふてぶてしい態度が一枚も二枚も上手だったってこと。
「誤審も含めてサッカー」
「最後に1点でも余分に取ったほうが勝ち」
痛感させられました。

それにしてもガンバの選手がまだピッチに入ってないのに笛を吹くのっていいの?

試合は、
引き気味に構えるガンバと
ホームで積極的にボールを奪いに行く浦和
それぞれが戦前の予想をくつがえす戦術で、
それはそれなりに好ゲームだったんですけどね。

他の大阪の2点は浦和の隙をついて、まあ見事でした。
んで浦和の得点も見事。
特に梅崎のFKは反撃の狼煙としては十分だったんですが・・・

2点リードされてからの浦和の猛攻に、
あのガンバですら5バックにして1点を守りに入る。
(これもやはり川崎戦の裏返し)
アウェーでの勝ち方を知ってるチーム。

7本のシュートで3点取られた訳ですが、
浦和の選手はあきらめることなく闘ってましたし、
その気持ちは十分に伝わりました。
確かに負けは悔しいですが、
明日に響くような負け方ではなかったでしょう。

え?
あの1点マイナスして、2−2にしろ?
そりゃない(笑)
逆に2−1で逆転しているかもしれないし、
もっとキレイに点を取られて、0−3で負けてるかもしれませんよ。


あと試合後のごたごた。
確信的に投げるものを用意するのは言語道断。
ただ投げ返すのも、やっちゃダメでしょ?
投げ返すことでまた投げ返される。
被害者は増えるだけ。
ほっときゃ弾だって尽きますから。

ガンバサポは昔から、
「うんこレッズ」などとよく挑発してきました。
鹿の挑発は浦和のサポに対して向けられますが、
ガンバの挑発は選手・サポに向けられるもの。
それだけ悪意に満ちています。

試合後浦和の選手がガンバの選手に詰め寄る行為に出たのも、
そういった挑発にイライラを募らせていた可能性があります。

まあプロなら我慢しろ!っていうのが正論なんでしょうが、
そう言い切れない感情ってものあると思います。

んで試合後の乱闘騒ぎ。
これはもう社会的に言い訳ができない行動。
スタジアムだからといって治外法権ではありません。
言い分はあるでしょうから、
好きなだけ言いあえばいいのでしょうが、
関係したガンバサポはガンバの運営の手で、
レッズサポはレッズの運営の手できちんと処分されるべきだと思います。

昔はまったりしたファミリーのための南側って言われてましたが、
そうじゃなくなってきたことが背景にあるんでしょうか?

ただね、チケットを売りたかったのかもしれませんが、
緩衝帯がかなり狭かったこと。
そのわりに警備が少なかったこと。
これはレッズ運営の責任です。

んでそのあと、スタジアムの外に出てびっくり。
レッズサポによる監禁騒ぎ。

まず最初に思ったのは、
コンコースじゃなくて1階の通路からメインに退去させるルートを取れないのかってこと。
以前動線交差を避けるために、清水戦終了後にやったことがあるはずです。

んで遠巻きに見守っている人たちも、
監禁に加担した人の数に数えられてしまうだろうなってこと。
駒場事件のときバス乗り場付近で見ていただけで暴徒扱いでしたから・・・
案の定、報道によると2万人が監禁した事に。

妖星は次の予定があったのでそうそうに現場を後にしましたが、
みなさん、3時間も残ってたんですか。

サポは一足先にACL決勝を闘っている感じですね(殴)

〔2008・5・17 J第13節 ガンバ大阪 ●2−3 (埼玉スタジアム)〕
あっ、その後の「ねぎの会」
40名も参加していただいてありがとうございます。
試合のこと、その後のこと、遠征のこと、みんな楽しくやれました。
また機会をつくりますのでその節はよろしくお願いします。
若干余った会費は「中国大地震の被災者」のために寄贈したいと思います。
あわせてご了承下さい





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
妖星様

西浦です。(2回目?の書込みです)
本当に後味の悪いものとなってしまいましたネ。...
やった方もやられた方も、もっと良く考え行動してほしいものです。

私も、後半に吹田チームの出てくるのがとても遅いのにはチームとしての焦らし作戦(!?)と思ってしまいました。さらに一人少ないし、...

新幹線の時間がありましたので、さっさとスタを後にしましたので、そんなにお残りになられていたのですネ〜。
でも、SRや京浜東北にはパナユニの方々を何人も見かけましたけど、.....

P.S
634さんに、私が東上してら負けますから指摘を受けちゃいましたので、暫く大人しくしてよかな。(金も無いし)
西浦
2008/05/18 12:01
>関係したガンバサポはガンバの運営の手で、レッズサポはレッズの運営の手できちんと処分されるべきだと思います。

ここが重要。
お互い相手が悪いだの、過去に何されただの言っていても着地はないでしょう。
まず、運営もサポも浦和はどうあるべきか、しっかりと考えるべきだと思います。
浦和がまずかった点も、多々ありますからね。
あかひと
2008/05/18 12:10
西浦さん、こんにちわ。
後半開始の時、出てくるのが遅かったので、全員遅延行為!って叫びそうになりました。笛も吹かれてないのにね(笑)
んで監禁騒ぎの真っ只中、スタジアム外ではふつうにガンバユニの人が歩いてましたよ。
しかし閉じ込められたガンバサポは新幹線なんか大変だったでしょうね。
自業自得といえばそれまでなんですが、ちょっと気の毒です。

あかひとさん、
かつて日本平の横断幕事件のとき、
「アウェーサポを管理するのはアウェーチームの責任」って清水のフロントが大声でのたまって、ウチの社長だけが謝罪したことがありました。
今回はその逆ですが、ガンバに責任を求めるだけでなく、ウチもどうすべきだったか、きちんと検証すべきでしょう。
今の緩衝地帯のありかたも含めて・・・
妖星
2008/05/18 19:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

世界一の旗が出た日に・・・【浦和レッズ戦記】08J第13節ガンバ大阪 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる