赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS オレか?オレなのか?【浦和レッズ戦記】08J第22節ジュビロ磐田

<<   作成日時 : 2008/08/24 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

遠くから聞こえてくる歓声が、
「ああ〜」って下がっていくときにはチャンスを逃した時。
「あ〜」ってため息まじりに声が出てきた時は点を取られた時。
「わ〜〜」って爆発的にそして長くて勢いがいい時は点を取った時。

「わ〜〜」

「あー、入っちまったよ!」
「え?誰だよ!」
「また見えなかったよ!」
「オレか?オレのせいなのか?」
「いや申し訳ない、俺だと思う」

ハーフタイム直前のトイレ。
「アイツがトイレに行くと点が入る」伝説をもつ男たちの会話(殴)

てな訳で、ロビー伯父さんのゴールをリアルに見えなかった妖星さんですが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

昨日の観戦は普段のチームメンバーだけじゃなく、
いろいろなお客さんがいっしょでした。
雨の中ご苦労さんです。
207の空気はいかがだったでしょうか?
まああんなもんですかね(笑)

さて試合。
前半はセカンドボールを拾えず、
気がついたらポゼッションはジュビロ。
まあロビー伯父さんがあれだけ働かなきゃ、
無理もない事で、
実働時間は5分くらいだったんじゃないですか?
後は相馬VS駒野のマッチアップで、
相馬が受けに回っていた事。
いや回らざるを得ない感じだったでしょうか。

んで相手の先制。

やっぱ、駒野はただものじゃない。
「右も左も出来きて、クロスもあがる選手はそういない」
いやそのときはそう思ってましたよ。

一方の左サイド、37番の人はまだJ1に出られるレベルじゃないでしょ。
おかげさまで冷や汗の相馬と違って、
平川さんのほうはだいぶ楽だったような(笑)

んでまあトイレが混む前に・・・
(冒頭に戻る)

後半は出だしこそ相手のペースになりましたが、
基本的には浦和の力が上。
ロビー伯父さんが守備するようになると、
徐々に浦和のペースになりました。

んで、萌のがんばりから平川のゴール
「右も左も出来て、クロスもあがって、シュートも撃てる選手」を忘れてました(笑)
とはいえ、ヒラの得点っていつ以来?
妖星的には西京極のミドルが忘れられないんですけど・・・

その後はパワープレーに来るジュビロを、
3ボランチっていうか、5〜6バックで交わしながらの闘い。
FC東京戦でも見せた粘り越し(笑)

んで守備固めをするかと思ったらエジ。
堤を出しておいて、
次はエジ・・・

エジ?やっぱ、密約が?

攻撃が最大の防御なら、
啓太に替えてエジでも良かったはずですが、
それでも出てきたエジがアシストっていう結果を出したので、
まあ今日のところはいい事にしましょう(笑)
ただ、交替選手が「7」から「10」のドタバタ。
監督・コーチの連携不足そのまんまじゃないですかね。

これで久しぶりの連勝。

当然浦和での酒の量も増えます(笑)

帰りの電車でグリン券が使えないので、
「買ったはずなんだけど???」って聞いたら、
「池袋ま購入されていますけど・・・」

勝利の美酒に酔っ払い妖星、
いったいどこに行くつもりだったんでしょ(笑)

〔2008・8・23 J第22節 ジュビロ磐田 ○3−1 (埼玉スタジアム)〕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

オレか?オレなのか?【浦和レッズ戦記】08J第22節ジュビロ磐田 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる