赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 【浦和的雑記】浦和担当記者は幸せらしい・・・

<<   作成日時 : 2009/02/05 22:48   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

「麻生・藤口・大相撲」と言えば、
世論とかけ離れ、空気の読めない人の代名詞だったりするわけですが、
皆さん、お久しぶりです。

妖星です。

元気ですか〜!

・・・

えと、「なんだよ!久しぶりに登場したら、いきなりまた社長批判かよ!」って思った貴方、
はずれです。

妖星さん、未だ、
「藤口社長は部下と現場を切り捨てて、自らは何も責任を果たしていない」
と思ってます。
でも
「辞めるのは絶対今じゃない」でしょ?

フィンケの始動とチームの改革を見届けてから、自らに幕を引く。
6月の株主総会で「自らを総括して辞任」という筋書きでいいんじゃないかと思います。

今日はそんな話じゃないですよ。

もちろんフェスタは行ってませんから、フェスタの話でもありません。

そうそう、フェスタといえば、
一昨年は4万だったのに今年は2万ですか・・・
まあね、あの成績で、さしたる補強もなく、マンネリの内容
まあ、一見さんにはつらいかもしれませんね。
急激に増えたミーハーな人たちにとっては、
冷たい雨は大きな障害でしょうが、
はたしてそれだけでしょうか?

強ければ人は来る
おもしろければ人は来る
期待が出来れば人は来る
愛があれば人は来る

そういう妖星さんは、
別の用事が「さいたま市記念体育館」であったので、
フェスタには行きませんでした。

去年の「福袋事件」で、
レッズ運営のホスピタリティの悪さに閉口してるってのもありますけど・・・
今年も朝からわざわざ雨の中で並ばされたそうで、
まったく運営を丸投げして、
自分たちは後からのんびりとご出勤される方々、
あんまり変わってないようですね。
やっぱ、社長が(殴)・・・!

えと、「フェスタについてじゃない」と言いながら語ってしまいました(笑)

今日の話題は「原口元気」かな?

他サポ風にいうと
「あの大迫を『高校レベル』と言い切った自信過剰なビッグマウス」です
でもいいじゃないですか。

まあ最近、浦和の報道管制が厳しくて、
ネタがなくなったマスコミが、
苦労して創作した作文に踊らされることはないでしょ?

うちのユースあがりの子たちが口をそろえて、
ジュニア・ユースの方が上って言うんですから、
その後輩が「選手権より全日」って言ったって無理はありません。

まあ、フィンケが期待を持って、「直接指導」する逸材ってことで。

んで、そのフィンケ、
自分が敷いた報道管制を棚に上げて、
報道陣を捕まえて一言。

「君たちはとても幸せだ。ヨーロッパでは練習生が来ると練習は非公開だが、ここでは自由だ。チームがどんな選手に目をつけているかなんて普通は報道には明かさないもんだ。」

言葉、一言にオシムほどのインパクトはありませんが、
教育者的のような実直で、なお価値のある言葉。

ああ、そうだ。
原口元気の話・・・

妖星、今年のユニは原口元気です。

スポーツオーソリティでは、
ナンバリング在庫、達也250着、元気5着でした(笑)

いや、話したいことはんなことじゃなくて(殴)

・・・

てことで、長い休み明けの最初のエントリーは、
なんのこっちゃの話になってしまいました。

また明日からぼちぼち上げていきましょう。

・・・て明日はあるのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

【浦和的雑記】浦和担当記者は幸せらしい・・・ 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる