赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 【浦和的雑記】いたはずなのに、50802人に入れなかった・・・

<<   作成日時 : 2009/03/17 22:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

入場時のトラブルについて、今日、Jリーグからお詫びが出てました。
「ワンタッチ・パス・サービス」について
Jリーグでは、今シーズンより全試合観戦記録システム「ワンタッチパス」を導入いたしましたが、各クラブからご提供いただいたデータ入力の遅れ等により、お客様へお届けするシーズンシート、ファンクラブ会員証のクラブへの納品、発送が大幅に遅れてしまいました。今シーズン、これまでの試合においても、いくつかの会場においてシステムのトラブルから入場時にワンタッチパスのサービスをご提供できませんでした。

なんだか、ぱっと読むと各クラブの入力が遅れたかのような文章ですね。

で、結局、開幕戦の混乱をきちんと謝罪したわけじゃなさそうで、

Jリーグには「おごり」があって、ミスは起こらないようです。


妖星さんはシーチケは紙チケットを選択しました。
二次元バーコードつきです。

でもホーム開幕戦、何度やっても「×」が出て、通ることができませんでした。
けっきょく、係りの人が、試合と日程を確認して
「お通りください」
先発の人たちの殺気だった中で、
執拗なチェックは出来なかったんでしょうね。
何人もそういう人がいたようです。

まあこれ、本人の意向に関係なく、
俗に言う「突破」ですか(笑)

う〜ん、リーダーが悪いのか、バーコードが悪いのか・・・

いろいろな人が書いていますが、
リーダーのあるゲートと手もぎりゲートが明示されておらず、
混乱に拍車をかけたわけですが、
これはレッズの運営にも責任があるでしょう。

しかし、シーチケの紙チケット、
バーコードのみにたよらず、
いや、ほらバーコード部分をもぎりとるようにして、
もぎり制度を併用しておけば、
大した混乱はなかったわけで、
機械に対する過信があるんでしょうか。
それとも知恵がないんでしょうか。

そういえば、鹿島戦の時のアウェーのコンコースにも、
何台かリーダーが置いてありました。
なんかのキャンペーンかとも思いましたが、
ぜんぜんアナウンスはなし。

Jリーグのやる気のなさがプンプンしていてむしろ不愉快でした。

が、まさか開幕ホームで自分が「突破」扱いですから(笑)

妖星さんはちゃんとチケットホルダーに入れていましたから、
チケットがぬれていたとか、
バーコードが汚れていたとか言うわけではありません
かなり早い段階で入場していますから、
リーダー自体が汚れていたなんてこともありません。

結局は「システムの不具合」で「突破」という結果(笑)

まあ、入場は出来たわけで、その後の話の中で、
その手のシステムに詳しい人から、
なんとなく読めなかった原因を聞きましたが、
それは悪用の心配もありますから、
ここでは書かないようにしましょう。

結局、まだまだ混乱が続くと思われるこのシステムですが、
Jリーグは認識しているんですかね。

妖星にとって、なによりも悔しいのは、
当日入場者数、50,802人の中に自分は入っていなかったこと。
公式データには妖星の入場記録は残っていない、
これは思いっきり悔しいです。

そういえば参加記録が管理できるという「マイページ」
これにも記録は残らないんでしょうか。
しかし、これ自体、まだ「not  found・・・」
まったくやる気はなさそうですね。

なんでこんなシステムを泥縄で導入したんでしょうか。
あの制度みたく、なんどもなんども執拗に検討をしても、
それでもまだ結論すら出せないこともあるっていうのに・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
人数は従来通りカウンターで数えていたので、人数には入っていると思いますよ。消防の関係で、人数は把握しないといけないですし。
バーコードで読み取れなかった場合は、対応葉書が用意されているのでそれを貰って送るとマイページに記録されます。
それもアナウンスされているクラブと無いクラブがありますし、浦和はアナウンスされていないので、知らない人が多いかも。。。
フクアリの開幕戦では機械が全滅して、対応葉書が足りなくなるというお粗末まで起きたようですね。
思いっきりJの天下り先を作るための制度ですね、これは。
めけ
2009/03/17 23:15
この手のシステムの場合、ユーザー⇔リーダー⇔サーバーの連携がアレだと大混乱の元なだけに、入念な試験を実施してるモンだと思ってましたが。自分はICタイプを選択したんですが、特に問題は無かったですね。気になったのはICとQRの読み取り機が同じだった事ですかね。共倒れの危険性が大ですよ
nasuda
2009/03/18 01:03
わたくしもこのシステムには?です。
今までのままで何の問題もないし、このシステムにしていいことがあるかって考えても思いつきません。
reds
2009/03/18 02:14
めけさん、詳しい情報ありがとうございます。
でもその葉書の案内はレッズがやるべき仕事なんですか?
インチキシステムを売りつけたJリーグエンターなんとかの仕事なんですか?
なんかW杯2002のバイロム(だっけ?)の仕事みたいですね(笑)
妖星
2009/03/18 21:04
なす先輩、
もぎり列、カード列、コード列って分けるのが理想なんでしょうね。たぶん。
どんだけのスタジアムでそれが出来るかどうかですけど(笑)
妖星
2009/03/18 21:07
redsさん、
妖星、今のシステムを完全否定はしてないんです。
いままでのチケット販売だと必ずゲッターなど有象無象が跋扈してましたから。
ただメリットの広告・告知も十分じゃなく、システムの完成度も低いまま、あせって導入する必要がどこにあるのかなあと。
んで入れてしまってミスがあっても誠意のない謝罪もどき。
どっかのチームがかなり怒ってましたが、問題はJリーグの姿勢なんじゃないかと思います。
妖星
2009/03/18 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

【浦和的雑記】いたはずなのに、50802人に入れなかった・・・ 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる