赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 【リーグ戦記】おら、トヨタを負かしたったぞ!(09J第5節名古屋A)

<<   作成日時 : 2009/04/13 22:05   >>

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

「痛恨の極み」って知ってますか?

「急所を思いっきりぶつけたくらい痛いこと」

ウソです!
妖星ブログ、シモネタありませんから(殴)

妖星、名古屋戦のキックオフ、19時と勘違いしていました
いやもう見事に思い込み

「妖星さん、名古屋行かない?」
「うん、月曜日、朝休めないし・・・」
16時キックオフ
十分帰りつけたじゃん

実を言うと朝起きて、スカパー録画しようとして気がつきました
だっていくら19時探しても放送ないし・・・

んでそのまま脱力のあまり、録画に失敗(笑)

「今からでも間に合うから、名古屋にこいや!」
んな、暖かい言葉を多数いただきましたが、
前日のお花見(まだやってんのか)で記憶をなくして帰宅した身
正確に言えば、
どうやってリスの里から帰りついたか記憶がまったくない身
自重して、
でも悔しいから、豊田に行くことにしました。

いや、妖星が行ったのは某TOYOTA(笑)

「新型プリウスちょうだい」
「まだ売ってませんけど・・・」

妖星さん、貧乏人なので、向こうの書いてくれた見積り、
まったく信用していません。

「まけてくれ」
「スモークつけてくれ」
「取りつけ経費は当然タダだよね」
「納車費用?取りに来る!」
「車庫証明?自分で取る!」
「マットもバイザーも普通はサービス品!」

「まだ発売前の車なんですよ、値引きは出来ません」

「ふ〜ん、じゃあ なんかちょうだい」

結局、前代未聞の値引きを引き出しまして、
「どうだ!もう一声!」
「もう、たっぷり負けました!」

妖星さん、得意げに
「オレはトヨタを負かしたぞ!後はお前ら、頼む!」

プリウスが来るのは7月半ばだそうです

さて試合

あの闘莉王の弱気作戦が功を奏して?
「こんなはずじゃない」名古屋の表情、とっても面白い展開でした。

ぐだぐだ扱いされますが、それでも実力的には代表クラスで固めた浦和
それが若手に引っ張られて、躍動して名古屋の機先を制していきます。
前半開始直後からシュートを打ちまくる浦和の選手
防戦に追われ、得意のサイドの形が作れない名古屋・・・

名古屋の選手はボールを奪えないイライラを審判にぶつけますが、
昨日の家本さんは総じてまとも。
FKの数は前節の審判よりはぜんぜん少なく、
メリハリは利いていました。
結果的にイエローこそ7枚でしたが、
名古屋のイエローは試合が終わるころに、
たてづづけに出したもの。
ありゃ、しょうがないでしょ?
むしろあれだけわめき散らかしていたダビにカードを出さなかったなと(笑)
ダビさん、テレビで見ると色の黒い北沢豪みたいで、怖いです。
ああ、替わりにマギヌンが異議のカードをもらいましたけど。

ついでに言えば、
啓太のイエローは「未遂」をとがめられたもので、
ちょっと厳しいとは思いましたが、
坪井のイエローは・・・やっぱ、破っちゃいけませんよ(笑)

とりあえず、何でも家本批判すればいいってモンじゃないでしょ?
杉本君・・・

さて、
浦和は選手が連動して何度かチャンスを作ります
ここ2試合ほどは、中盤から前線に放り込むボールが効果的で、
ボール回しに腐心することなく、
点を取りに行く意思が感じられます。
パスを意識するあまり、前に行かないことが多かったんですが、
そのへんは修正と進化ってことでしょう。

んで勝利に結びついたのは、
ポンテが上げて、闘莉王が落とし、エジミウソンがつぶれて、
んで原口が目にあざやかなゴール
真っ先に抱きついたのが山田暢久で、
最後まで頭をぽんぽんしていた坪井・・・

ベテランが総出でルーキーの活躍を祝福する
心が暖まるいいチームになったと、
ちょっともらい泣きしそうになりました(笑)

そうそう、これは書いておかないと。

M川君、君、最低です。
触られてもいないのに、コロコロ倒れるほど、虚弱体質ならサッカー止めなさい。
審判を騙して、相手を陥れてやろうと思うなら、スポーツマンを止めなさい。
M川君、君のおかげで試合そのものがおかしくなってしまいました。
その前のプレーで両者イエローかもしれませんが、
君の演技は名古屋の子供に対してもレッドカードですよ!

さて苦手としていた名古屋に、
攻め負けることもなく、
ポゼッションを保った戦いで、
1−0の勝利
もっと点が取れそうな予感すら感じさせてくれました。

田中達也の怪我が心配ですが、
逆に原口の活躍に期待が高まります。

原口の初得点、
名古屋の若さと強さに走り負けなかった攻撃、
現在得点王のダビをいらだたせ完封した守備、

ああ、くそ、行っておけば良かった(笑)


んで、いったい誰が妖星に間違った時間を教えたのでしょうか???

〔2009・4・12 第5節 名古屋グランパス ○1−0 (豊田スタジアム)〕



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
時間を間違えたふりして参戦さえあきらめ、壮大なネタを敢行した妖精さんにはしりを向けて寝られません。
見沼鰐
2009/04/13 23:44
わにさん、次のマリノス戦は、日産車を負かしに行ってください(笑)
妖星
2009/04/13 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

【リーグ戦記】おら、トヨタを負かしたったぞ!(09J第5節名古屋A) 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる