赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 有言不実行と中間管理職の闘い【日本代表】オリンピック代表の顛末

<<   作成日時 : 2008/08/14 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本田圭祐がレッズに来るんですか?
上等じゃないですか。
「態度のデカさと口先だけでポジションをモノにしてきた」
っていう中傷を、
ぜひ浦和で晴らしてください。

有言実行の闘莉王さんなんかと、
ビッグマウスの闘いってのも、
マスゴミに受けるんじゃないですか?

うちには梅崎や細貝なんていう、不言実行の若い選手がいますから、
バランス的にもいいですよね??

ただね、監督批判、チーム批判は試合の前に!
負けてから言うのは負け惜しみ、
いや負け犬の遠吠えってもんです。

まあ、あ〜た、オランダ戦なんかは口で言うほど闘ってませんでしたよね。


んで、そのオリンピック代表ですけど・・・

まあ敗因の多くは中間管理職の反町氏の能力でしょうね。

方向性の見えない選手の選抜。
あれだけ多くの選手を試して、
かなりいい選手を見つけて来たはずなのに、
でも結局海外に行った選手に頼らざるを得ないメンタルの弱さ。

スペシャリストとジェネラリストの融和が強いチームを生むはずなのに、
北京の環境を恐れてジェネラリストばかりを選抜する見通しの甘さ。
結局、3試合で負けてしまえば、消耗する暇もありませんでしたね。

そうそう、オーバーエイジ枠・・・
真面目に考えたんですかね。
使わないで勝てると思うんなら、見通しが甘すぎだし、
使わないで負けても批判は出ないだろうなんてのも甘すぎです。
誰をどう使うか。
ガチャピンと悪がきがダメだったら、
「使うのやーめーた!」
甘すぎです。

まあオリンピックが近づいてきたら、
妙に選手をチヤホヤして、
メダルなんてことを言い出したマスゴミや、
親善試合や強化試合のたびに、
スポンサーやTV局の顔色を見て、
ただ勝つだけのサッカー、
見栄えのするサッカー、
そんなことを言い続けた某キャプテンの存在も大きな癌だったんだと思います。

んで、その反町監督、
さいたまの強いほうの監督に招聘されているんですか・・・??

止めてくれよう、これ以上、あっちが強くなったら(殴)


追)細貝萌はよくやったと思います。
胸を張って帰ってきてください。
お土産話はブログでOK(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

有言不実行と中間管理職の闘い【日本代表】オリンピック代表の顛末 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる