赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 気持ちが闇に落ちる直前【浦和レッズ】2006J第15節の戦記

<<   作成日時 : 2006/07/27 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

妖星さん、駒場でひさしぶりの「超赤星ゲーフラ」を出しました。
勝率はいいんです。
んで、聖地駒場、いくら相手が去年の苦手、大分と言えど、そう簡単には負けられません。
ましてやマグノがいる大分ならともかく、戦力の上積みがない大分ですよ・・・
うっ、ウチもワシントン・ポンテが怪我で外国人不在なんだった。
始まる前はちょっとハラハラですよ。

前半、何度かあったチャンスを決められず、
特に達也のバー直撃シュートをみて、
今日はアカン日かとちょっと覚悟もしてみました。
けど、意外とそんな覚悟は長続きしないもので(笑)
後半はもうなんだかグダグダで、お互いに決め手を欠く奥襟の探り合いのような展開。
なかなか決定機をつかめない中、一瞬の展開で達也の2試合連続ゴール。
この間「揖斐茶を特別コーチに」って話したけど、本当に2試合連続で揖斐茶が来てくれたんで、達也が良い子で頑張ってくれました。
まあ揖斐茶さんなんて達也にとってみればどうでもいいことかもしれません。
だけど「揖斐茶さんが来ている」
これだけで相手の選手にむやみに肩に力が入って、
100%の力が出せないでいるような気がします。
そういう面で、揖斐茶さん、これからもぜひ御来玉をお願い申しあげます。

しかし実際に妖星さんたちの位置からは、どういう展開で得点が入ったかよくわからず。
「啓太が出して、達也が決めた?」
「その前にワンクッションなんかあった?」
「あの位置だとハセがアシストかなあ?」
などと???だらけ。
なんだ、内舘アシストだったんですね。
とてもそうは見えませんでした。

一進一退というには地味〜に、押され続けた試合。
なんだかDF陣の頑張りばかりが目立ってしまって、
「シンクロニシティ」の呪縛がスタジアムの周囲を包み込んで、
ちょっと気持ちの中に深い闇が影を落とすところでした。

でも駒場で勝ってよかった。
達也が決めてくれてよかった。
んでその後はお決まりの宴会。
お疲れ算でした。

土曜日は甲府、
夜勤・残業・残業・駒場・夜勤・終電・甲府です。
夜勤2回で遠征1回、終電2回という
とてもHOTな1週間ももうそろそろ。
ここが正念場です。
うし、がんばるぜ!

〔2006・7.26 J第15節大分トリニータ ○1−0 (駒場スタジアム)〕


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(浦和 1-0 大分) 辛勝だったが通算200勝達成
久しぶりに早めに帰宅した。 それでも、TVを付けたときは後半30分過ぎ、小野から内舘に交替した直後だった。 ...続きを見る
RINTA’S Blog
2006/07/28 12:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
浦和が勝っちゃいましたね・・・。
嬉しいような、悔しいようなちょっと微妙な気分です(笑)
でも達也選手完璧に復活は本当に嬉しい限りです。
おめでとうございます☆
水曜の試合はニュースではほとんど取り上げてくれないのでどうだったのかよくわからなかったのですが、押されっぱなしでは無かったようなのでほっとしました。

次8/30九石ドームは
妖星さんの分までしっかり見て来ますね!!
そして次、浦和が福岡にくるときは
是非参戦しようと思います。
福岡だと100%以上で浦和応援できますしね☆(笑)
うぃん
2006/07/28 19:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

気持ちが闇に落ちる直前【浦和レッズ】2006J第15節の戦記 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる