赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 自壊した関所【浦和レッズ】2006Jジェフ千葉戦の戦記

<<   作成日時 : 2006/10/09 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クルクコニビッチだか、
クルピコロビッチだか、
クルピニコビッチだか、
三択の早押しクイズにしたら、
絶対60%以上の人は間違うだろうな。
いやその前に30%のアナウンサーは確実に噛むだろうな。
なんとなく電光掲示板を見ていて、
そう感じてしまった妖星さん、みなさまご無沙汰でした。
3連休ですが、仕事してました。
京都行って、いい思いして、
んでヤマハまで行くには、やはり稼がねばなりません。
「ポテトはいかがですか?」
「オヤジのスマイルも無料です」
うそです。
そんな仕事はしていません。

千葉戦、真っ先にこれだけは言っておきましょう。
阿部勇樹
その男気に惚れました。
千葉にいる限り応援することはありませんが、
でも代表では頑張って応援しましょう。

んで、試合はもう千葉の独り相撲。
勝手に一人へって、
勝手に怒りまくって、
勝手に走りまくって、
勝手にこけまくって、
勝手に審判と試合して・・・
浦和はなんだか、
10人の相手に飄々と時間を潰していただけのような気がします。

特に闘莉王が交代で外に出てからは、
なんだかお互いそんなに点が入る気配はないけど、
10人相手にちょうどいい具合に攻めて、攻められて・・・
もう少しきちんと決めるところは決めてくれないとなあ。
2−0で良しとしたのかな。
しかし、あの見てるだけでだんだんムカついてくる、
得意技は「手」の人があまり「手」も「足」も出なかったのは、
とてもいい気分です。
阿部勇樹の男気とは正反対のところにいる「手」の人。
代表でも絶対応援しません。

まあ結果的には、
前期にこけた相手に勝ち点3取ったので、良しとしましょう。
ワシントンも徐々によくなっているし、
ツボの穴をネネがきちんと埋められたように、
ポンテの穴は伸二が満を持して登場するでしょう。
層の厚さがようやく機能してきた感じですね。
この時期に来て、怪我人や出場停止は痛いですが、
でも人が上手くかみ合えば、J屈指のチームです。
んで、やる気のあるノブヒサ。
スーパーノブヒサがいる限り、中盤で負けることはありませんね。

そういえば、去年はこの辺から上位チームがばたばたと崩れ始めて、
ガンバとか鹿なんかが勝手に足踏みして、
浦和は何度も救われて、
最後の最後までわかんなくなったんでした。

どうせガンバは去年と同じパターンで落ちていくでしょう。
なんせ鹿・シミズ・千葉の曲者たちとまだ残っているんです。
福岡戦はレッズが取りこぼしのないようきちんと勝ちきって、
10月21日の川崎F戦で川崎に引導を渡しましょ。
ひとつひとつの積み重ねが大切で、
なんも最終戦までもつれることはありません。

すみませんね。
締まらないエントリーで・・・
仕事中なんで・・・っていいのか、オイ!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

自壊した関所【浦和レッズ】2006Jジェフ千葉戦の戦記 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる