赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS おめでとう、Jリーグ&MDP【浦和レッズ】100年にはまだまだだね

<<   作成日時 : 2007/05/15 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先だって、
とある飲み会で
「妖星さん、MDP(マッチデープログラム)300号コンプリートですか?」
「そうですよ。保存用にとってある分でもコンプリのはずです」
「え?それ以外には?」
「クロスワード解いて、あとメガホンや座布団代わりのくしゃくしゃのが・・・」

MDPは1992年、今はB5版ですが、
1〜4号くらいまでは小型の正方形。
MDPという存在が「浦和」の専売特許でしたので、
MDPの表紙に「浦和」とか「レッズ」のロゴはありませんでした。

さすがの妖星さんも、その頃はレッズの存在をあまり知らず、
仕事帰りに浦和駅で大騒ぎしている連中に、
「なに?なんなの?」なんて聞いてたりして(笑)
翌1993年、あのチケット狂乱の最中、
妖星さん、北浦和のちょっとかわいい姉妹がいる飲み屋で、
某M生命の偉い人からチケットを手に入れて、
(保険に入らずすみませんでした)
駒場スタジアムへ。
西側の芝生で座ってみたのが初観戦。
その時初めてMDPを買ったのでした。

その時一発でレッズにはまった妖星さん、
MDPを買うためだけに駒場に行ったりしてたんですが、
その後、レッドボルテージの開店。
持っていなかったバックナンバーを一気にそろえたのでした。
駒場の増築の時にシーチケを入手してからは、
毎試合スタジアムで買っています。
当時、MDPのほとんどが不良在庫だったと聞きますが、
いや、けっこうお宝だと思いますよ。
幻の70号(だったかな)なんかもちゃんと持ってますし。

ちなみにレッドボルテージ開店のときは、
妖星さん、「レッドストリーム」とか「ダイヤモンドスクエア」なんて、
ちょっと当たり前な名前を応募しましたっけ。
そういえば水内とミロが来たんですが、
当時保育園児(今は女子高校生)の娘が、
ギャランのユニ(1992Ver)をもらったりして、
当時はけっこう選手とサポの距離が近かったですね(笑)

その後、MDPは結構投稿したり、
サイン欲しさにクロスワードといたり、
メガホン代わりや座布団代わりにしたりして、
とっても密接な付き合いをしていたのですが、
ちょっと仕事が忙しくなってきたのと、
ブログをはじめたりしたりして、
だんだん「情報源」として買うだけになってしまいました。
最近の投稿は、ナビスコ優勝したときのMDP(古)!

そんなMDPが今や302号。
そして今日5月15日はJリーグの13歳の誕生日。
浦和は万博でガンバと闘いましたが、
それがいまや因縁の闘いになってます。
Jリーグにとって百年にはまだまだですが、
レッズは今やしっかりと浦和の街のシンボルになっています。


Jリーグ百年構想・・・
浦和レッズがいつでもそこにいる幸せ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
カップヌードルミニにバッチがついていたんだけど、
浦和にはレッズバージョンがほとんどなかった(笑)
たまに与野フードあたりで見つけると、
小躍りして買い込んだもんです。
カネボウガムカードなんかもけっこう大人買いしたりして(笑)
妖星@ひげなし
2007/05/15 23:24
いやいや
バルサがバルセロナに人を呼ぶように
私のような関西人でもレッズが好きになって
浦和という街を見てみたい!
と思うようなチームの運営・サポーターのチカラは世界に誇れるものですよ
どんな街でどんな雰囲気なんだろうなー
浦和の街のホームで試合のある日の空気とか感じてみたいです
ヤン
2007/05/16 01:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

おめでとう、Jリーグ&MDP【浦和レッズ】100年にはまだまだだね 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる