赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 田中イン田中アウト【浦和レッズ】2007J第15節FC東京戦の戦記

<<   作成日時 : 2007/06/18 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

味スタは比較的好きなスタジアムのひとつ。
熊谷からうまくすれば、乗り換えは1回だけ。
所要時間2時間弱。

食い物はしょぼいですが、ビール売店はあちこちにあり、
トイレの数もたくさんあります。
う〜ん、これで運営がよければいいんですがね。

んで、完売御礼!っていうから、
また2006年の味スタ最終戦くらいぎゅうぎゅうかと覚悟して
早起きしてスタジアムに行ったんですけど、
それほど多くはありませんでした。
だいたいホーム2階とかメイン指定だとかに結構空席あり。
只券ばらまいても、魅力がないところには人が来ないのでしょう。
スタジアムはいいのに・・・

とりあえず達也、おめでとう。
待ってました。
今のワシントンには、距離が遠い永井よりは、
近場でくるくる回る達也のほうがあっている気がします。

得点シーンはなんだかわからず、
場内でリプレイもなく、
家に帰った時は疲労困憊でダウン。
一日たった今もまだ見ていませんが、
でも達也のゴールでハラヒロミのゲームプランが全部崩れた事は事実。
「超攻撃的どんびき」サッカーが影をひそめ、
普通のチームが普通にやっている感じ。
まっ、普通のチームなんですけどね。

今野が鍵だと思っていたら、
ワシントンのすっぽんマークで出番なし。
あの場所に今野ってなんで?
オシムの指示でもあるんでしょうか?

んで石川とか茂庭とかどうしちゃったんでしょ。

あー、「はなくそ」はともかくワンチョペは見たかったな。

あとでみたらシュート22本・・・
危険なエリアで打たれたような気はしないんですけど、
せっかちな人が多いんですかね。

一方のうち。
達也復帰の替わりに闘莉王が怪我
田中イン田中アウトです。
平山と競り合ってのねんざとか。
割りにあわねえ!
とりあえず鶴を折らなきゃいけないほどじゃないことを祈ってます。
しかし今年は怪我が多いなあ。

サッカー論で言えば、
A3で心身ともにお疲れの中、
とりあえず勝つためのパフォーマンスだけを忠実にやったって感じ。
(どこがサッカー論やねん)
達也のゴールで楽に展開できましたが、
ミスも多く、けっしていいサッカーとは言えません。
まあ、いいサッカーをしても勝ち点1の時もありますし、
今はとりあえず、
どんな形でも勝ち点3を取り続けることが大切ですから、
それはそれでいいんですけどね。

んで、勝利の挨拶。
最初にゴール裏、
一度帰りかけてバック、
んでメイン側。
アウェーでも三ヶ所にきちんと挨拶してくれる選手たち。

サポもコールでお返し。
タオマフを掲げて勝利の凱歌

ふと東京側を見ると・・・

え?

がらがら・・・撤収ハヤッ!

ホームジャックしたとかしなかったとかじゃなく、
あそこがホームっていう意識のサポが少ないんでしょうか?
決して人数だけの問題じゃないですよね。
レッズサポが長谷部のデカ旗出して、
長谷部のチャントを続けたの、
知らない瓦斯さんが多いんでしょうね。

次は水曜日神戸戦
数少ない聖地駒場です。
最近はどうもリス臭くなっているようですけど・・・

〔2007・6・17 J第15節 FC東京 ○2−0 (味の素スタジアム)〕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

田中イン田中アウト【浦和レッズ】2007J第15節FC東京戦の戦記 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる