赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 浦和の地でレッズがアウェー【浦和レッズ】さいたまシティカップ マンU戦の戦記

<<   作成日時 : 2007/07/18 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

カップ戦と銘打ったお祭り、さいたまシティカップ。
今年はあのマンチェスター・ユナイテッドが相手です。
プレミア優勝の勢いのまま、
UEFAカップでASローマを血祭りに上げたマンUです。
一方、主力を怪我や代表で欠き、サブ組中心で臨んだガンバ戦。
2−5というスコア以上に内容でチンチンにやられ、
傷心のまま挑まなければならない浦和。

そんな浦和に追い討ちをかけるようなアウェー体験
◎武蔵野線内:「ガンバが5点なら、マンuは10点じゃね?」(男子高校生)
◎SR内:赤いユニがほとんどマンU
◎SR内:「レッズってさあ、阿部も啓太もいないんでしょ?だめじゃない?」(ビッチ)
◎SR浦和美園:「浦和って畑ばっかじゃん」(女子大生風)
◎SR浦和美園:パチもんレプリカに山のように群がるにわか
◎朝日新聞ブース:「マンUのグッズはもうないんですが、レッズのでだめですか?」


さらにスタジアムに入ってもアウェーの洗礼は続きます
◎配り物:マンUのCDカードとケースストラップ
◎プログラム:1500円(激高)もして、半分がマンU、残りを浦和と広告
◎記念タオマフ:裏面なしのぺらぺらデザイン。パチモノ風
◎ビール:バドワイザー

んで、いつもの北ゴール裏207ゲート・・・
どうみても海外オタ風の男づれ多数
いやマンUレプリカをきたカップルもいる
ゲッ、代表ユニ発見!
しょうがないので208ゲートへ移動。
海外オタの能書きとバカップルの無知には懲りてるし・・・
しかし普段TVでしかサッカーを見ないやつらは、
ホームとアウェーっていうカテゴリーも知らないやつが多いですよね。

いつものブロガーズシートにひとり・・・
まあね、みんな土曜の万博、台風の試合で心神耗弱状態だしね。
でもサポがこれだと、選手も心配だよね。
てとちゃん、あんたは元気だ。

んで座席に戻ると・・・
画像
北ゴール裏に越前クラゲが大量発生
今までどんな雨でもこんな光景は見たことがありません。
「傘を差してのサッカー観戦はご遠慮ください」
言われなくてもわかりそうなマナーです。
横をみると、チューヤン(今何をしてるんだろ)風の日本語をしゃべる、
若いマンUファンの外人カップル。
さすがに傘は注意しましたが、あっち(南)に行けとは言えませんでした。
だってそのとき208の1/3くらいはマンUファンだったし、
すでに南は満席。
画像
北は上段ガラガラ状態だったんです。
んで、210ゲート付近にマンUグッズを身に着けた家族連れが居たり、
「立ってると見えねえじゃねえか」って叫んでいる親父が居たり。
もう北の面影なんてありませんでしたね。

たまに働くニート。
ひさしぶりに一人かと思いきや、
赤鬼さんといっしょです。
画像
いや妙になつく赤鬼さんをしかとして、マイペースで歩いていましたな。

試合前のシュート練習
万雷の拍手!・・・なし。
ぱらぱら
北、思いっきり緊張感なし。

試合前のセレモニー
マンUのトロフィーだかカップだかをマンUのおっさんが掲げてピッチ中央へ
おい、それならレッズの天皇杯かシャーレもいっしょに掲げろや!
てか、革靴で俺たちのピッチを汚すなよ!
そんな言葉をぐっと飲み込む。
一時が万事、今日は浦和のホームを主張させてくれないらしいです。

さていよいよ選手紹介。
マンUの選手紹介もたっぷりのサービス
結構北側からも拍手が多いのには笑ってしまいました。
なんだかんだ言っても、C・ロナウド好きやルーニ−好きは多いのでしょう。
妖星さんの隣の偽日本人マンUファンもわからない言葉でおおはしゃぎでした。

さて、試合ですが、
どうしようかな。
レッズはアウェー用のユニフォーム。
まあここまで相手にこびへつらったへりくだった運営をしていれば、
そういうこともあるかなあと、想定内。
確かフェイエとかの時もそうだったし。

相手のマンUはさすがにたいした個人技ですし、
いざ攻めに転じた時の怖さや迫力はあるんですが、
どうも個人技頼み。
引き気味に守る(そうせざるを得ないよねえ)
浦和のDFを連携で崩しにかかる感じは少なく、
どうも力技に頼った攻め方。
細貝があれだけルーニーを抑え、
暢久があれだけC・ロナウドに仕事をさせなければ、
一軍半とはいえJリーグチャンピオン。
そう簡単にはやられません。

そんな中、炸裂した内舘の無回転ミドル。
いやあいいものを見せてもらいました。
長い内舘の選手生活の中でも初めて見せた新兵器。
そういえば先だっても伸二のゴールになってしまいましたが、
するどいシュートを打ってましたっけ。
ひょっとしてマンUあたりからオファーが来たりして・・・
いや桑田だってメジャーでやれるくらいだし(笑)
まあ守備に関しては、
ルーニーにこてっと抜かれて決定的な場面を招いていましたから、
こちらはいつもの内舘テイストと言えましょうか(笑)

前半はその決定的な場面を都築が見事に止めたくらいが、
マンUの決定的な見せ場だったでしょうか?
確かに力の差はあるのですが、それを食い止め、先制点を叩き込んだレッズ。
となりの偽日本人も静かになってしまいました。

それにしても会場の沸き方は異様でしたね。
C・ロナウドのボールまたぎフェイントに「おおー」
場内はどよめきます。
相馬のボールまたぎフェイントには「ふふっ」
それって失笑?
ともかくマンUの選手がなにかちょっとやるたびにどよめき。
それ、誰でもやるような技じゃん。
でも海外オタクはここぞとばかり沸き上がり・・・
う〜ん、浦和の選手も個人技で負けてなかったし、
いいプレーも多かったですよ。

まあ点を取られた後半はスルーするとして、
(実はC・ロナウドのゴールに思わず「すげえ」って)
伸二が同点ゴール。
あのメンバーに追いつくというのが、
強い証拠かどうかははっきりしませんが、
それでも2−2の引き分けという誰も傷つけない大団円と相成ったのでありました。

本気を出さないマンUと、
本気を出せないウラワの差が絶妙だったということにしておきましょう(笑)

MVPは内舘C・ロナウド
いや本当に内舘にあげたかったですね。
でもまあC・ロナウドでもいいや。
「日本よいとこ」って餌蒔いといて、ころあいをみて(略)

ただあの内舘○ンバのコールはどうなんでしょうか(笑)

例年、このカップ戦はみんながサッカーそのものを楽しもうとするため、
それほど熱のこもった応援はありません。
そりゃ一流選手のプレーは見たいですよ。
でもやはりレッズサポの性。
太鼓を聴くと体が反応することがよくわかりました。
そうそう、最前列の大旗、ほとんど見られませんでしたが、
これはあまり違和感はなかったですね。

サッカーそのものはとても楽しく、
局面・局面でも楽しめたのですが、
俺たちのホームがホームとアウェーの区別もつかない、
わけのわからんミーハーや海外オタどもに蹂躙された気がして。
悔しいというか悲しいというかやり場のない気持ちになってしまいました。
レッズサポになってこういう気分を味わったのは初めてかもしれません。

レッズもマンUも赤ですから、
はっきりとはわかりませんが、
南の人数から言っても、
レッズサポ3:マンUファン4:海外オタク1:一般人2
そんな感じでしょうか?
なんだかパラレルワールドに吹っ飛ばされた気分の夜。

追)ルーニーというかマンU自体に、
前のボーダフォンカップの時のような迫力を感じなかったのは事実です。
んで「ガンバのほうが強いんじゃね?」って大きな声で言ってた親父の言葉に、
「そうじゃないだろう」とは思いましたが、
じゃあ具体的にどこがそうじゃないのかわからないくらい、
マンUの良い所があまり見えなかったのも事実です。
まあ、あくまでも雨でかすむ現地での感想ですから、
実際リプレイを見るまではわかりませんけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして!時折、「赤星ゲーフラ」を目視確認させていただいております。
昨晩はバックアッパーで観戦いたしました。うっちーのゴールの際はなんだかふにゃふにゃになり、思わず笑ってしまったりしましたが、観てるうちにいつもの観戦モードになり、シンジのゴールにはいつも指定席でやるようにドーンっとガッツポーズで立ち上がってしまったのですが、見渡す限り立ち上がったのは自分だけ・・・という異空間にいたことを思い知らされました。いつか、ガチでマンUvs浦和の試合を観られることを祈りつつ・・・失礼しました。
mana
2007/07/19 01:14
浦和はサポがしっかりしているのであまり見かけない越前くらげレポ(笑)
他チームではよく見かけますよー
あほな観客に愛想笑いと失笑の連続でお疲れになったのでは?(笑)
ヤン
2007/07/19 11:56
妖星さん、ご無沙汰してます♪
越前くらげ〜(爆)
初めて見ました!
海外オタさん達、もしやスタジアム観戦未経験者多数!?

>「立ってると見えねえじゃねえか」
ゴール裏は立ってみるのが常識だと思っていたんですが〜(笑)
テレビ観戦組みだったんで、そんな大惨事だったとは気付きませんでした。
身も心もお疲れ様でしたm(__)m
mokona
2007/07/19 15:45
manaさん、はじめまして。
ガチでマンU、いいですね。
今年はACミランですが、やっぱりCWCで対戦するのが一番じゃないですか(笑)
そうそう、「超赤星」ゲーフラは今季はナビスコホームとシティカップしか出していません。サブでも赤星が入っている時だけにしました。シティカップも期待して最初出したんですが怪我だったみたいですね。
それ以外は「天下布赤」(天下に赤を広める)っていうゲーフラを揚げています。
こちらもよろしくお願いします。
妖星
2007/07/19 21:05
ヤンさん、まいど。
いやいや万博遠征した人の疲れに比べれば・・・
っていうか、普段使ってない神経と筋肉を使ってしまった感じです(笑)
妖星
2007/07/19 21:07
mokonaさん、おひさしぶり。海外オタもにわかマンUファンも、ろくすっぽスタジアムには来てないと思いますよ。自由席なら南も北も同じだと思ってますから。んでそういうやつらに限って、今日のルーニーがどうだとか、今のスコールズのプレーがどうだとか、ギグスは何歳なのに・・・やたら自慢げに語りだしたりするんです。雨が降るってわかってたのに、ポンチョすら持たずにスタジアムに来ていたおばかが多かったことでも、経験値の低さがよくわかります(笑)
妖星
2007/07/19 21:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

浦和の地でレッズがアウェー【浦和レッズ】さいたまシティカップ マンU戦の戦記 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる