赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風一過の秋晴れ【レッズレディース】7新潟戦の戦記

<<   作成日時 : 2007/10/30 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

あれだけ実力差を見せつけられた後の試合。
さぞかし落胆しているのかと思いきや、
この間のストレスを一気に晴らすかのような試合でした。
前半だけで安藤梢4ゴール。

昔、福田正博が4ゴールあげた時、
「GET GOAL 4」のグッズが出ましたね。
Tシャツやらテレカ(なつかしい)やらクリスタルグラスやら・・・
シリアルナンバーつきのテレカなんて気合いの入ったグッズでしたが、
みんなどうしてるんでしょうね。

安藤のゴール、ごっちゃんゴールもありましたが、
特に2点目は相手の裏に抜け出して、
しっかりと決めたいかにも浦和らしいゴールでした。

この日のレッズレディース、
前節からは何人かを入れ替えて、
気分を一新してきました。
基本は「サイコ最高」高橋彩子と「INA」庭田亜樹子のダブルボランチでしたが、相手のプレッシャーが弱く、
あっこが前、彩子が後ろに構え、
4・1・3・2の1ボランチ気味の布陣。

この日絶好調だったのが、
あっこと「危険な酒の香り」(岩倉七恵)のユースコンビ。
特にあっこは、前線になんども自分から飛び込んでいくし、
得点につながるようなパスを何度も通していました。
ここのところプレーの中で笑顔が消えていたので心配でしたが、
今シーズンで一番の出来じゃなかったでしょうか?

久しぶりに登場の木原梢は、何度もいい上がりを見せ、
クロスをいれたり、惜しいヘディングシュートを放っていましたが、
後半途中、スタミナ切れ?で法師党に交代。

いやあ、このときの某幹事長の鼻の下といったら・・・(笑)

試合は結局、DFの隙をつかれて、
やらなくてもいい点を2点も献上して5−2という形になりましたが、
勝負的にはもう前半で終わっていました。

そうそう、ここ数試合、北本綾子の元気のなさがちょっと心配です。

永井監督は「まだ優勝の可能性がある」といっています。
わずかな可能性が残っている以上、
少しでも上を目指して頑張って欲しいと思います。

妖星はトップとのはしごのため、鴻巣を後にしましたが、
第2試合にあっこの古巣、スペランツア高槻と狭山の試合があったそう。
あっこが大活躍だった訳はこのへんにあったのかもしれませんね。

〔2007・10・28 7LリーグA新潟戦 ○5−2 (鴻巣陸上競技場)〕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ユースじゃなくてユニバじゃね?
ひとり突っ込みさ(涙)
妖星
2007/10/30 23:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

台風一過の秋晴れ【レッズレディース】7新潟戦の戦記 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる