赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しい浦和のホスピタリティ【浦和レッズ】KICK OFF 2008

<<   作成日時 : 2008/01/28 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

まあタイトルからしてよくわからないエントリーですが、
どんなに組織のトップが理想を掲げ、
それを実際に行おうとしても、
スタッフが理解していなければ意味がないという話

今年の初めのこと。
藤口社長が7日の新年挨拶時に、
リッツ・カールトンのホスピタリティを書いたレジュメをスタッフ全員に配布したんだそう。
たしかにサッカーチームとはいえ、ファン・サポーターがあってのこと。
ホスピタリティの心は大切で、これはチームの年頭所感にも、
「埼玉スタジアムの観戦環境の改善」などの言葉で語られていますし、
「大原の観客席の屋根」の話もこの一環。
社長と中村GMの口からもたびたび語られています。

しかし、じゃあそのホスピタリティの理念が末端まで伝わってるかというと、
これはとってもそうは言えず、
まったく逆のことを「2008KICK OFF」で経験しました。

妖星さん、サポーターズパックの購入のために、
たまたま開場2時間前に並びました。
日陰で朝の8時ですから寒かったですよ。

まず最初の間違いは入場待機列とサポーターズパック待機列を分けたこと。
サポーターズパック購入希望者はどんなに早く行っても、
バック購入後、入場待機列の最後に回されました。
結局妖星さんが確保できた席は結構外れのほう。

んで、サポーターズパックの総数を公表しなかったために、
むやみに購入希望者を並ばせてしまったこと。
結果的に半数以上の人が実際に購入できなかったわけで、
買えないことがわかっていれば、
早く入場待機列に並んだ方が良かったじゃないですか。
さらには列に仕切りがまったくなく、グループの割り込みが結構見られたこと。
妖星さん到着時には150組程度の並び(8時なのに)
それが先頭近くのグループがふくれあがり、
開場時には前に何人いたかわからないような状態になっていました。
割り込みは浦和の文化?
しかし、会場内の席取りならともかく、一人1個の買い物ですから、
本来グループなんて関係ないはずなんですけど・・・
んで販売開始10分もしないうちにXLとLが完売
その時妖星さんの前には100人弱の人。
いったいどのくらいの数サポーターズパックの数があって、
いったいどのくらいのサポーターが割り込みをしたんでしょう。

開場1時間前にサポーターズパックの数だけ整理券を配る。
いったん解散し入場待機列に並ぶ。
開場後時間を区切って整理券を引き替える。

チームスタッフが販売を丸投げして、
たったそれだけの手間を惜しんだせいで、
寒空の下で2時間も待たされ、
あげく買えなかった人たちがたくさんいたわけで、
「まあ売ってやるから買いたい人は買えば?」
「どうせ完売するんだから適当に売ればいいや」
そんな販売の仕方、
どこにホスピタリティを感じることが出来るのでしょうか。

サポータズパック。
去年は並ばずに買え、
中身のクオリティも高かったんですが、
今年は異様なレッズ人気で売れ残りアイテムがなくなって、
サポーターズパックがそれほど容易できなかったとか・・・
まったくね

しかし、「KICK OFF 2008」自体は新しい試みで好感が持てました。

通り一遍の質問しか出てこない公開記者会見。
緊張で固まる新人選手。
いきなり司会者や社長にいじられるアレックス。
社長とGMのトークショー(ふつうやらんだろ?)
どれも穴埋め企画のわりには楽しめました。

なのに、妖星、2008最初のイベントが完全に負け組(笑)

藤口社長のホスピタリティ。
どこまでチームスタッフ(営業・販売)は理解できているんでしょうね。


まあ買い物は出来ませんでしたが、
社長の挨拶がブーイングでかき消されるようなチームじゃなくて良かった(笑)

図解版 ホスピタリティの教科書
図解版 ホスピタリティの教科書

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
文句言ったら少しは気が晴れたんじゃないですか。
まー
2008/01/29 12:41
まーさん、こんばんわ。
そうですね(笑)
聞く耳を持って、改善されることを信じています。
妖星
2008/01/29 21:41
はじめまして。ナツと申します。

私も7時過ぎごろ並んだのですが、サポーターズパックを購入できずに泣いたクチです。
知り合いにボルテで働いている者が居るので、詳しく話を聞いてみたのですが…
曰く、

>サポーターズパックの総数を公表しなかったために、むやみに購入希望者を並ばせてしまったこと。
列整理を行っている埼玉シミズには数を伝えて人数制限をするように言っていたそうです。(事実、後ろの方では「今から並んでも買えません」とスピーチしていたとのこと)
しかし、
>さらには列に仕切りがまったくなく、グループの割り込みが結構見られたこと。
この割り込みのせいで、並んでいた人数が大幅に狂ってしまい、大幅な誤差が出たとのこと。

>販売開始10分もしないうちにXLとLが完売
今年の4〜5倍の数を用意していた昨年でも、XLとLは大人気で開始15分ほどで無くなったらしいです。
人気サイズに関しては…数はあまり関係ないのかも(汗

>開場1時間前にサポーターズパックの数だけ整理券を配る。
整理券方式は私も良いと思います。今度提案してみようかな。
ナツ
2008/02/01 13:43
>チームスタッフが販売を丸投げして、たったそれだけの手間を惜しんだ
販売そのものはボルテの人間が行ったそうです。問題は、列の割り込みを許した事。これがなければ(希望のサイズかはともかく)前の方に並んでた人は買えたわけで。

ちなみに、
>去年は並ばずに買え、
去年の例でも並ばずに買えたのはSサイズのみで、他のサイズは速攻で売り切れたらしいです。

>今年は異様なレッズ人気で売れ残りアイテムがなくなって、サポーターズパックがそれほど容易できなかったとか
用意しなかった理由は上に加えて、フェスタじゃ無いので来場者がどのくらい来るかを予想しきれなかったとかなんとか。

商品の売れ残りに関しては、曰く、サポーターズパックどころか通常販売する商品ですら無くて昨年末は悲鳴をあげていたそうです。

…来期以降の福袋はどうなるんだろう?(それとも、3月のフェスタで福袋再販とか?)

いきなりの長文失礼しました。私も色々と溜まっていたもので…
(福袋の後、入場で40分。セール品買うのに1時間半。…とにかく並んだ一日でした。)
ナツ
2008/02/01 13:46
ナツさん、こんにちわ。
去年は入場後、席を確保してから、福袋に並んで、Lサイズが買えたような気がします。

とにかくいつもそうなんですが、
並ばせる事に無神経ですね。

行列ができるいろんなサービスのホスピタリティを学んで欲しいなあと思います。

来年は改善されることを切に願ってます(笑)
妖星
2008/02/03 11:51
ナツさん、こんにちわ。
去年は入場後、席を確保してから、福袋に並んで、Lサイズが買えたような気がします。

とにかくいつもそうなんですが、
並ばせる事に無神経ですね。

行列ができるいろんなサービスのホスピタリティを学んで欲しいなあと思います。

来年は改善されることを切に願ってます(笑)
妖星
2008/02/03 11:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

悲しい浦和のホスピタリティ【浦和レッズ】KICK OFF 2008 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる