赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 焼畑式サッカーに明日はあるか?【浦和レッズ】オジェックの逆襲(第1話)

<<   作成日時 : 2008/01/07 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007シーズンは終わりました。
シーズン途中から、
オジェックサッカーに対する批判をよく聞きました。
特に天皇杯に惨敗し、Jリーグチャンピオンを取り逃がしたことから、
その責任の矛先がすべてオジェックに向かったと言ってもいいでしょう
CWC3位となった今もその不信は根強く残っています。
今回、2007年オジェックのサッカーを検証するとともに、
2008年を闘うメンバーがそろったところで、
2008年の浦和レッズを探ってみようと思います。

第1話 焼き畑式サッカーに明日はあるか?
オジェックのサッカーは前近代的な「焼き畑式」と称する人がいます。
(妖星だけだろ!って突っ込みはスルーします)
焼き畑は天然の資源が豊富な森林を燃やし、
土地を開拓すると共に、燃えかすをわずかな肥料とします。
土地を利用するだけ利用し尽くし、
豊潤だった土地が枯れてしまうと不毛の土地は用なし。
他に移って同じように森林を燃やしていきます。
土地そのものに愛着はなく、また土地を育むことはしません。
オジェックのサッカーはまさにそれだというのです。

2007年、オジェックは有能な選手を固定して使いました。
多少の怪我なら無理して出場させ、選手の疲労には目もくれません。
その結果、
闘莉王・阿部・坪井・永井・達也・ワシントン・堀之内・ネネ・ポンテ・伸二・・・
試合や練習中の単純な怪我ならともかく、
酷使による勤続疲労が原因で、
リタイアせざるを得なかった選手は枚挙にいとまがありません。
伸二や達也のように、無理がたたって怪我の上に怪我を重ねる選手もいれば、
阿部のように初めての怪我の場所をずっと引きずっている選手もいます。
過酷な日程で疲労が原因の怪我が予想される場合でも、
選手を入れ替えることはしませんでした。
サブの選手のモチベーションや若手の育成など関係なし。
その結果、ターンオーバー制が出来ると言われた選手層でしたが、
サブのモチベーションが上がるわけがなく、
「使われないこと」によるゲーム感やスキルの低下、
コンビネーション不良によってボロボロになって行きました。
天皇杯愛媛戦。
いきなり投げ出されたサブ組に何ができるというのでしょうか?

ただこれらの事実に対して、
オジェックとフロントはまず
「疲労はある程度しょうがないし、回復するように努めている」と言いました。
いや、オジェックに至っては「若い選手は48時間で回復する」などと、
根拠のないことを言ったこともあります。
そしてメンバー固定の要因として
「トップとサブ・サテライトに差がありすぎる」という考え方を示しました。
「世界を闘う上では、思った以上に層が薄かった。
そんな中でCWC3位をもたらしたことを評価したい」
フロントはチームをそう評価したのです。
しかしサブの選手が劣るから使えないのではなく、
使わないから劣っていったと考えられないでしょうか?
言い換えれば、サブやサテライトとトップの差を埋める、
いや差をつけないように育成していくことに失敗したということではないでしょうか。
結局、大切なCWCで、達也・ポンテ・暢久・闘莉王ら主力を欠き、
ベストメンバーとはほど遠い中で闘わなければなりませんでした。
CWC3位という結果は立派ですが、
怪我をした選手や累積の選手のバックアップ対策として、
阿部にあちこちの穴埋めをさせるのではなく、
1年を通じて、
相馬や細貝を(仮に途中交代でも)もっとコンスタントに使っていれば、
相手がミランやエトワールとしても、
もっといい試合をしていたような気がします。

では、なぜ、焼き畑と言われるくらい
メンバーを固定して闘わなければならなかったのでしょうか。

妖星さんはオジェックが落ちいったジレンマに気がつきました。

(つづく)

内容の真偽は個々の判断にお任せします。
すべて妄想かもしれません、
すべて真実かもしれません。

オジェックの逆襲
第1話 焼き畑式サッカーに明日はあるか?
第2話 義務付けられた勝利と葛藤
第3話 足りないピースを埋めろ!
第4話 すべてを獲るために!


今予約すれば、ちょっと安いです(笑)
浦和レッドダイヤモンズ栄光への軌跡AFCチャンピオンズリーグ2007
浦和レッドダイヤモンズ栄光への軌跡AFCチャンピオンズリーグ2007 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
また、酔う星さんとこから注文してしまいました。
今度、ビールおごってください。
crash634
2008/01/07 22:16
ビールはいつだっておごりますよ。
じゃ、とりあえず、明日ね。
弁慶あたりに来れる?
妖星
2008/01/07 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

焼畑式サッカーに明日はあるか?【浦和レッズ】オジェックの逆襲(第1話) 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる