赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 足りないピースを埋めろ!【浦和レッズ】オジェックの逆襲(第3話)

<<   作成日時 : 2008/01/09 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

妖星さん、「失速におけるフロントの罪」のエントリーで、
阿部ひとりの補強を
「阿部は2〜3人分の補強だったが、阿部を同時に2〜3人は使えない」
と揶揄しました。
しかしそれはフロントだけの責任ではありません。
実際、ギドから引き継ぐにあたって、
オジェックが希望した補強は阿部ひとりでした。
おそらくは現有勢力でJリーグと天皇杯の2冠を制したギドへの対抗心もあったでしょう。
しかしACLの闘いは思いの外熾烈な闘いとなり、
最後の最後で重要なピースがたりない状態になってしまいました。
2008年に向かって、足りないピース探しが始まったのは、
まだJリーグの帰趨もはっきりしないころでした。

第3話 足りないピースを埋めろ!
ACL優勝は望外の結果でした。
今年はまだ準備段階。
ACLを探って、礎を築く年だったのです。
しかし、オジェックの負けない戦い方は、
思いの外、ACLのスタイルに合っていました。
アウェーでも負けない戦い方。
これが大きかったと思います。

その結果を受けてフロントはオジェック留任をいち早く決定しました。
Jリーグは優勝を争い、
ACLは優勝という結果。
チームとしてオジェックを解任する理由は見あたりません。
ましてや藤口社長みずからが三顧の礼で迎えた監督です。
確かにいろいろな批判は内外から聞こえてきましたが、
スクランブル状態ではしかたがないこともあるでしょう。
オジェック留任、ワシントン解雇の決定はJリーグをまだ4〜5試合残す頃には決定事項でした。

ただ密かに進めるはずだったその決定が、
オシムが倒れたことにより、
思いの外早く公表されてしまったのは誤算でした。
ひそかに進めていたエジミウソンとの交渉は、
恐らく代理人サイドの金銭つり上げを狙ったリークはあったものの、
まだうわさ段階。
しかしオジェック留任が報道されると、
目に見えるようにワシントンのモチベーションは落ち、
他の選手も怪我、累積、疲労などが相まって
かろうじて引き分けはするものの、
勝ち点3を取れなくなってしまいました。
この頃、オジェックと選手はかなりバラバラになっており、
伸二やワシントンだけでなく、
長谷部や闘莉王なども公然とオジェック批判を口にするようになっていました。

そして迎えたサイスタの鹿島戦。
そして日産でのFC横浜戦。
目の前から滑り落ちていくJリーグ優勝に呆然とする選手とサポーター。
CWCを残すものの、
すべてを狙うと宣言していたわりには、
国内無冠という無惨な結果に、
サポーターからもオジェック解任が議論されるようになりました。

しかし明らかにすべてを狙うには駒不足でした。
やりくりしてもしきれないほど・・・

いえ、補強が少なかっただけではありません。
中から育ってくる選手、育て上げた選手がなかったこと。
サブの選手の力を落としてしまったこと。
そういったことが積み重なった結果です。
サポーターの間ではオジェックの戦術論や選手起用が話題になっていますが、
しかし現実の問題として、
ただちに解決しなければならないのは、
すべての国内・国外タイトルを取るためのピース。
そしてそれは「数」としてだけでなく、
「質」の問題もおおきく影響します。
現有戦力を残したまま、上積み出来るのが望ましいのですが、
海外志向の強い選手もいます。
特にオジェック体制に批判的な選手やその代理人から、
海外移籍を視野に入れた話が出てくるようになると、
そのリスクをきちんとフォローする必要があります。
それにも増して、問題は執拗にオジェック批判を繰り返す選手の扱い。
このまま新たなシーズンを迎えるわけにも行きません
オジェックとチームにマイナスの影響をもたらすピースをそのままにしておくことは、
補強とは正反対の結果を招く可能性があります。

フロントは早々にオジェックの続投を取り付けるとすぐに動き始めました。
それはリーグ最終戦を迎える前でしたから、
チームにはある程度今回の結果が見えていたかもしれません。
(つづく)

さて次回は最終回
2008
オジェックの逆襲にフロントはどう回答を出すか!
乞うご期待!

オジェックの逆襲
第1話 焼き畑式サッカーに明日はあるか?
第2話 義務付けられた勝利と葛藤
第3話 足りないピースを埋めろ!
第4話 すべてを獲るために!

闘莉王の真実はこの本で(笑)
闘莉王―赤き魂のサムライ
闘莉王―赤き魂のサムライ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
時々は意見しております。
ところで、長谷部、闘莉王は公然と監督批判したのですか?
なんて言ったのですか?
もしよろしければ教えて下さい。
とっしい
2008/01/10 14:01
は意見→拝見の間違いです。
失礼しました。
とっしい
2008/01/11 19:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

足りないピースを埋めろ!【浦和レッズ】オジェックの逆襲(第3話) 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる