赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS ようやくトップに躍り出た?【浦和レッズ戦記】08J第9節コンサドーレ札幌

<<   作成日時 : 2008/04/30 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

物忘れが激しいのか、
物覚えが悪いのか、
ウチの選手たち、
数試合前の出来事をまったく覚えていなかったようで、
あいかわらずボーっと立ち上がって、
スコンとキレイに失点。
まったく呆れたモンです。

まあ攻撃に関しては、徐々に良くなってはいます。

しかしアベユキがゴールを決めて、
喜んだと思ったら、
すぐに失点。
まったくまったくナニ考えてんだか!

まあ札幌も似たり寄ったり、いや目くそと鼻くそ。
勝ち越してすぐに闘莉王にやられる訳で、
まあJ2チームの面目躍如ってことで(殴)

前半、なんだかグダグダの中で2−2

ただなんとなく、もっともっと点が入りそうな予感だけはありました。

んで、後半。
いきなりみうみうのゴールで勝ち越し。
この頃になると札幌もだんだん守備に忙殺されるようになり、
チャンスは圧倒的に浦和のもの。

チームの格と言いますか、
選手の個の力差と言いますか、
まあどうでもいいんですが、
危なげない感じで守りながら、攻めることができました。

アベユキの孤軍奮闘
闘の唯我独尊
萌の良妻賢母ぶり
高原の運動量
みうみうの決定力
暢久の他人任せ

そういったことが少しずつかみ合い始めて、
終わってみればシュート数20対6
2試合連続で4得点の快勝でした。

おかげで得点17点はリーグ最多(タイ)
失点7点もリーグ最小(タイ)
名古屋と鹿島を抜いて、勝ち数と得失点差でトップになりました。

まあ今トップでいる必要はないのですが、
それでもACL決勝トーナメントにシードされた時、
Jリーグ5位あたりだと去年の韓国勢みたいで悲しいので、
まっ、いいんではないでしょうか。
トップに踊り出たと言うより、
引きずり出された感じもあります。

それにしても、
鹿島とガンバの失速振り。
去年我々が乗り越えてきた壁の厚さ、高さを今更になって感じさせてくれます。

そういえば、秋の札幌遠征
某野球チームがプレーオフに進出したらドームを使うということで、
いまだ会場が決まらないでいます。
相手が浦和ということで厚別って訳にも行かず、
一部に国立開催の噂もあります。

その某野球チーム、プレーオフに出るのもぎりぎりの戦績で、
やはり決定はもう少し先送りされそうです。

〔2007・4・29 J第9節 コンサドーレ札幌 ○4−2 (埼玉スタジアム)〕

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

ようやくトップに躍り出た?【浦和レッズ戦記】08J第9節コンサドーレ札幌 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる