赤き地平より昇る妖星

アクセスカウンタ

zoom RSS 【永井雄一郎】遠い異国に旅立つ君へ

<<   作成日時 : 2009/01/07 21:58   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

もしも君が9番をつけていなかったら、
君は今、
何をしているでしょうか。
どこにいるでしょうか。

日本代表だった井原をぶちぬいた強烈なドリブル。
鮮烈なデビューを飾った君。
一発で局面を替え、
一発で試合を決めた君。

時として大仰に天を仰ぎ、
味方サポからも批判を浴びた君。

いろいろな思い出が頭をよぎります。

去年のエンゲルスとの確執ばかりが誇張されますが、
例年移籍話が出てくる君のことですから、
本当の理由はそれだけじゃないでしょう。
11番と同じように、
4年契約を提示し、
社長自らが慰留に動いていれば、
君は移籍を思いとどまっていたでしょうか?
いや、よけい移籍の決意を強固にしたでしょうか?

浦和の9番という看板を背負わせられながら、
浦和の9番らしい立場を与えてもらえなかった君。

移籍という最終手段でしか、
解決できなかったのかもしれません。

妖星、
君のことを憎むこともしませんし、
恨むこともないでしょう。
10年間、自分たちを楽しませてくれたことを感謝しつつ、
でもこれからは君にブーイングをしましょう。

自分のサポートは、
浦和を愛し、
浦和のために闘ってくれる選手のためにありますから・・・


さて、雄一郎君。
今まで味方だった大歓声が、
浦和を捨てた君に向けられる恐怖を味わってください。
それはサンバとはまったく違う、
地獄のウォーリアーですけど・・・

それから日本平は空が広いですから、
いつでも思いっきり天を仰いでください。

君の見る空に、
君の描いた未来はあるのでしょうか・・・


追)清水のみなさんへ。
「雄一郎をよろしく」なんざ、言いませんよ。
プロ意識の強い男ですから、
感情論抜きにして、好きにしてください。
都会の空気切れによる動作不良があったら、
いつでも返品受け付けます(殴)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
取り敢えず、永井にはオリジナルだけでなくエジミウソンにも取り憑いた、エースFWを日本が誇る3大ダメFWのようにさせる『妖怪タカヘナギ師匠』を引き取って貰わないと。(笑)
アム
2009/01/08 11:48
ローマの王子・・・○○王子と呼べる選手を持てるチームは世界的に
も少ない。
確かに、自チーム下部組織で育ち、トップで活躍してる選手を持って
いるチームは他にも有る。

小さな親会社、大口メインスポンサーも無く、チーム資金に乏しい
ウチ(清水)では、下部組織での育成はチーム強化の生命線だ。
GK山本、DF市川、佐野、MF枝村、高木純平、山本真希、FW長沢
昨期のウチ(清水)での、清水ユース出のトップチーム登録選手
は7人。市川は、そんな清水下部組織育ちトップチーム選手達の
「誇り高きシンボル」でも、イチは「清水の王子」じゃない・・・

昨年、全日本ユースを制した浦和ユース。今後トップチームで活躍する
選手も多く出るでしょう。
でも浦和にも今後「浦和の王子」と呼ばれるに値する実力とカリスマ性を
持った選手が簡単に生まれるとは思えない・・・(余計なお世話ですが)

清水サポが言うのも変だが、浦和下部組織育ちの永井は、
「浦和の王子」に成り得る選手だったと思う・・・嘘偽り無く残念に思う。
パルちゃんの連れ@日本平
2009/01/12 18:23
神戸では無く、ウチ(清水)を選択した彼には、浦和時と同様に厳しい
争い待っています。

実績の有るFW 岡崎、原、長沢。移籍のヨンセン、即戦力の新人木島。
トップ下にも代表レベルの枝村、兵働、去年大ブレークした山本真希、
期待の2年目 大前。永井とはプレースタイルは、カブら無いが、藤本。

今期、まさに成熟の5年目ケンタ清水。
ヨンセンを除く、攻撃陣では、奇しくも移籍1年目でチーム最年長の
永井に、一切の甘えは、許されない。

彼はウチ(清水)に今期移籍してきた「一選手」に過ぎないのだから・・・

>日本平の空

浦和の空も、清水の空も、戦火のガザの空も・・・
青空は、変わりなく、青く広い筈です。違いますか?
パルちゃんの連れ@日本平
2009/01/12 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

【永井雄一郎】遠い異国に旅立つ君へ 赤き地平より昇る妖星/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる