アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「戦記」のブログ記事

みんなの「戦記」ブログ

タイトル 日 時
こんな時だからこそ
こんな時だからこそ がけっぷちを覗く猿を、後ろから支える猿になりたい・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/13 23:03
【リーグ戦記】課題が見えた○んことゴミ箱の戦い(09J大宮A)
【リーグ戦記】課題が見えた○んことゴミ箱の戦い(09J大宮A) リスの真ん中で○んこのイラスト入りゲーフラが上がってましたよ 「へえ、大宮もあんなことやるようになったんだ」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/05/26 22:57
【リーグ戦記】CWCの呪いに縛られたチーム同士の差(09JガンバH)
どんなに皮肉屋だったとしても、 顕示欲の旺盛なアンチな人だったとしても、 昨日の浦和の出来が、ガンバを上回っていたことは認めることでしょう? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/17 19:21
【リーグ戦記】今ACLを闘うチームと過去に闘ったチームの差(09J川崎H)
川崎を例えるなら 「防具は皮の服ととんがり帽子なのに、武器は右手にロンギヌスの槍、左手にミスリルソード」 んな感じでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/05/11 22:31
【リーグ戦記】ターミネーターはGWがお嫌い?(09J新潟H)
【リーグ戦記】ターミネーターはGWがお嫌い?(09J新潟H) 試合開始前、久しぶりにスタジアムにかかったデカユニ旗 「Vodaphone」旗 あれ?なんで昔の? そんな漠然とした疑問が不安に変わったのはそれから一時間ほど後・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/03 22:06
【浦和戦記】誰がさざなみを止めたか?(09J第7節千葉A)
【浦和戦記】誰がさざなみを止めたか?(09J第7節千葉A) ひどい雨でしたね 参戦は屋根の下でしたが、待機列でひざから下がびしょぬれ。 寒さも相まって、風邪引きそうでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/04/26 12:31
【リーグ戦記】ひとりだけ蚊帳の外・・・???(09J第6節京都H)
昨日はサテライトの後、熊谷に出てホルモン 昭和の匂いがぷんぷんする店で、 思わず懐メロを4人で唱和してしまいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/20 20:37
【リーグ戦記】おら、トヨタを負かしたったぞ!(09J第5節名古屋A)
【リーグ戦記】おら、トヨタを負かしたったぞ!(09J第5節名古屋A) 「痛恨の極み」って知ってますか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/13 22:05
【リーグ戦記】サンドイッチ・ハムサンド〜♪(J3節大分H)
歌うよ〜 「サンドイッチ・ハムサンド〜 サンドイッチ・ハムサンド〜 サンドイッチ・ハムサンド、レタス多〜め サンドイッチ・ハムサンド〜♪」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/05 21:20
【ナビスコ戦記】山神さま、降臨!(予選横浜戦A)
かろうじてだろうが、 ぎりぎりだろうが、 今は勝つことが次につながる、 そんな気持ちで望んだ横浜戦 なんせ、ナビスコカップ 最近、勝った記憶がありません ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/30 22:37
【ナビスコ戦記】とんでもなく本物の匂いがした(予選広島A)
広島10年ぶりの勝利 どの新聞も同じネタで盛り上がっています でもみんなソースは共同 マスゴミ連中、ほとんど広島には行ってないようで、 まったく勝手なモンです ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/26 23:20
【浦和的戦記】窮すれど鈍せず、ただ闘うのみ(第3節磐田戦)
エコパは遠い(笑) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/22 19:22
【浦和戦記】厄除けコバトンの霊験(第2節FC東京)
おととしあたりだったかな、 浦和と闘ったチームはガタガタになるというジンクス… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/15 23:41
【浦和戦記】変化の胎動を感じた・・・(J第1節鹿島A)
みなさん、明けましておめでとうございます。 去年はいろいろありましたが、 今年はフィンケ監督の下、 「ボールも選手も動く」サッカー 浦和再生元年です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/08 22:03
【浦和戦記】非公開でこっそり負けていた・・・けど!
秘密ですよ。 妖星さんがいくら内部事情に詳しいからって、 監督が非公開って決めたことをベラベラしゃべるわけないじゃないですか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/01 21:57
252、生存者ありか?浦和!【浦和レッズ戦記】08J第34節横浜マリノス
タイトルを全部獲ることを約束したチームが無冠に終わったら、 それは、 中位のチームが、J2に落ちたくらい衝撃的なできことでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/12/07 21:17
おれらはすでに死んでいる【浦和レッズ戦記】08J第33節ガンバ大阪
ゲルトがどうこうじゃないですよ。 もうやらせる気がない監督に何を期待してるのか、 落ちきったモチベーションを立て直せるとでも思っていたのか、 フロントの人の良さには呆れてものが言えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/12/01 21:34
無策より愚策な奇策【浦和レッズ戦記】08J第32節清水エスパルス
スタメンを見てね、 「3バックだよね」 「いや4バック、3ボランチじゃねえの?」 「まあ最終的には7バックだったりして(殴)」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 20:13
知ってるよ!わざと背水の陣を敷いたんだ(殴)【浦和レッズ戦記】08天皇杯5回戦横浜M戦
浦和サポだけかもしれませんけどね、 「浦和サポの敵は浦和サポ」って言葉があるんですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/16 21:05
窮鼠と窮梟の戦い【浦和レッズ戦記】08J第31節コンサドーレ札幌
天皇杯以来、 選手とサポがもめたとか、 フロントをつるし上げたとか、 んなことが言われ、 マスコミを賑わせていますが、 妖星、 これで良かったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 21:20
サポか社長か監督か【浦和レッズ戦記】08天皇杯4回戦愛媛
本当に辞めるべきは誰なんですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/03 21:53
うちが忘れた躍動する力【ナビスコ戦記】08決勝大分VS清水
うちが忘れた躍動する力【ナビスコ戦記】08決勝大分VS清水 1998 高原 直泰 2002 坪井 慶介 2003 田中 達也 2004 長谷部 誠 2005 阿部 勇樹 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/11/02 11:42
新潟は「下位になりたい」のか?【浦和レッズ戦記】08J第30節アルビレックス新潟
あーあ、ですよ。 いや「私は下位になりたい」 SMAPの中居が突然スタジアムに乱入 「ジャイアンツ優勝!」の連呼! やっぱり、KYな野球バカ、 当然のごとく浦和サポのブーイング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/28 20:06
同じことの繰り返し【浦和レッズ戦記】08ACLSF2ndガンバ大阪
皆さんはどうだか知りませんが、 妖星には右脳と左脳の他にもうひとつ 「うらわ脳」ってのがあるんです。 んでその「うらわ脳」が機能不全を起こしてうまく働かない エンゲルスが辞任・・・ エンゲルスが居直り・・・ 中村修三が辞任・・・ ふ〜ん、今そんな話をして浦和はなんかいいことあるんですか まったく思い浮かびません 試合前・・・ タクシーで駆けつけるはずがトラブルで電車になったとか、 浦和美園駅の国旗掲揚ポールがACL仕様だったとか、 「THIS... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/24 23:14
ダダ漏れた奇策のはて【浦和レッズ戦記】08J第29節V神戸戦
別に神戸をバカにしたわけじゃないですよ。 浦和の苦手とする4バック。 あまり勝てない相手。 大久保にちんちんにやられた思い出・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/20 22:09
ゲルトにはがっかりだ!てか「して!」
あんまり腹が立ったので・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/19 00:11
中東か?バンパク【浦和レッズ戦記】08ACLSF1st ガンバ大阪
バンパクってのは、中東だったんですかねえ。 そうですねえ、セパ阪っていうくらいですから・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/09 20:49
やる気のある子のやる気を伸ばす・・・【浦和レッズ戦記】08J第29節ジェフ千葉
千葉の「残留」って横断幕を見て、 もしかして一番奮起したのはうちのエジミウソンだったかもしれない。 なんて思ったけど、エジ、漢字は読めないだろうな(殴) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/06 20:27
あえてさようなら、駒場【浦和レッズ戦記】08J第28節京都サンガ戦
自分たちのホームのはずなのに、 はじめてみたようなピッチ。 バックスタンドから見てもわかるピッチのうねり。 GKがミスキックして、そのままイラついたようにピッチを蹴る。 まるでアウェーでの闘い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/02 23:38
闘えることの限界【浦和レッズ戦記】08J第27節名古屋グランパス
「負ける気がしねえ」 んなゲーフラをあげている名古屋サポ。 試合開始前のTVにばっちり抜かれてました。 言葉通り、せっかく「フラグを立てて」くれたのに、 うちはそのフラグを「もの」に出来ませんでした(笑) 「負ける気がしねえ」 まあ、結果的に負けなかったんですけどね。 「負ける気がせんでかんわ」 ご当地言葉でお出迎えして欲しかったな(笑) (あってる?名古屋弁) まあどうでもいいんですけどね。 チケットまで用意しておきながら、 行けなかった妖星はどうせ負け組で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/29 21:27
そのスタジアム、アジアNo1につき【浦和レッズ戦記】08ACL QF 2ndレグ アル・カディシア
観戦中 ひとつおいて、隣りのたけちゃんが 「なに やってんだよ〜(´Д`|||)」って、 2回しか言ってません(今季最少)から、 間違いなく今季のベストゲーム・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/25 22:35
鍵は掛けられた【浦和レッズ戦記】08J第25節さいたま弱いほう
大スポンサーから営業保障されているチームの営業は、 スタジアムががらがらでもぜんぜん気にならないらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/23 11:50
アルだと思います!【浦和レッズ戦記】ACL QF 1st leg アルカシディア
カシディアねえ・・・ ティアハドってのともやったねえ アスルってのもいた。 んでジャジーラはTV局で、 コールは百薬の長、 シンドは「なっちゃうよ〜」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/18 22:22
指揮官を交換すればいいのか?【浦和レッズ戦記】08J第24節大分トリニータ戦
大分からお越しの皆さん、 うちの壮大な練習にお付き合いいただき、ありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 21:38
ゲルトよ、アベユキに平伏せよ!【浦和レッズ戦記】08J第22節V東京
今や昔。 おたおたと引いて守る赤いチームに対し、 あざ笑うかのようにボールを回し、 突き崩していく緑のチームがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/29 21:43
オレか?オレなのか?【浦和レッズ戦記】08J第22節ジュビロ磐田
遠くから聞こえてくる歓声が、 「ああ〜」って下がっていくときにはチャンスを逃した時。 「あ〜」ってため息まじりに声が出てきた時は点を取られた時。 「わ〜〜」って爆発的にそして長くて勢いがいい時は点を取った時。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/24 20:27
城福はサッカーをしたのか?【浦和レッズ戦記】08J21節FC東京戦
いつも僕らがアップアップした時に、 力を貸してくれる城福さん、 ガンバ・レイソルと立て続けにやられ、 とってもチームのムードが悪くなってるときに、 僕らを助けてくれたとっても「せくすぃー」な人たち。 んでその時の城福さんのコメント。 「僕らはずっとサッカーをしながら逆転したかったが、なかなかサッカーをする、そのものの時間を前半から与えてくれなくて、非常に選手もイライラしてしまいました。」 さあさあ、城福さん。 今度はサッカーができましたか? あなた達のサッカーってなんですか? ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/17 12:08
監督が観客で評論家じゃ勝てるわけがない!【浦和レッズ戦記】J08第20節柏レイソル
こんにちわ。グッチ妖星です。 いやあ、暑いですねえ。 本当に・・・ こうも暑いと口をついてくるのはぼやきと愚痴ばっか。 ますます周りの人まで巻き込んで、 とっても暑苦しくしていますが、 どうもすみません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/10 18:01
奔放による挑戦【浦和レッズ戦記】08さいたまシティカップ バイエルン・ミュンヘン
まずね、これだけは言っておかないと・・・ バイヤン戦、花試合ですよ。 選手もサポも楽しめればいい。 普段はサポートに懸命で、 んで旗なんかで選手のプレーが見えないこともありますが、 こういった花試合くらいね、選手のプレーを楽しみましょうよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/02 21:03
意地と意地が稲妻を呼んだ!【浦和レッズ戦記】08J第19節鹿島戦
意地で始まって、意地で終わる、長い一日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/07/28 22:12
このチーム崩壊中につき・・・【浦和レッズ戦記】08J第18節川崎フロンターレ
もしも高原のシュートを谷口が手ではじき出したプレーがPKになっていたら・・・ もしもそのプレーで谷口が退場になって、残りを10人で闘っていたら・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/22 21:45
足の止まった殴り合い【浦和レッズ戦記】08J第17節ベルディ東京
木曜日の19時30分開催なんてリーグ戦ではあまり経験ありませんが、 まあそのおかげでかろうじて試合には間に合いました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/19 12:19
最高のリベロ・最低のボランチ【浦和レッズ戦記】08J第16節大分トリニータ
誰もが知っていることなのに、 ゲルトだけが知らないことがあるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/14 09:25
決して満足ではないんだっ!【浦和レッズ戦記】08J第15節FC東京戦
スタジアムでハイタッチする喜び、 痛快感ってたまらないもんがありますが、 あの永井の2点目、しびれましたねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/07/06 20:24
メロン食いすぎて動けねえ【浦和レッズ戦記】08J第14節柏レイソル
冷たい雨に打たれて(打たれてませんが)、 冷え切った身体を癒すには温泉が一番。 すさんだ心すら温めてくれます。 いやあ、今や街の中で天然温泉に浸れる幸せ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 20:31
むざんやな、杯の下のきりぎりす【浦和レッズ戦記】08ナビスコ予選H名古屋G戦
かつてACLを制し、CWCで3位に入ったチーム。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 21:29
選手層が厚いのは幻想だってこと【浦和レッズ戦記】08ナビスコ予選名古屋G戦
最近、本文よりコメントが充実していると評判の妖星ブログです。 みんな、妖星より面白いことを書かないように(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/26 23:07
世界一の旗が出た日に・・・【浦和レッズ戦記】08J第13節ガンバ大阪
等々力の借りをサイスタで返された ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/18 10:53
赤壁 vs 青い山脈 【浦和レッズ戦記】08J第12節川崎フロンターレ
「赤壁2連戦」ってポスター、 武蔵小杉の駅で見たんですが、 浦和の鉄壁の守備陣のことを言ってるのかと思ったら、 どうやら鹿とウチの連戦のことらしい・・・ なかなかセンスを感じるものの、間違ってますね。 鹿はエンジ。 赤ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/05/11 18:44
20%のけちんぼ【浦和レッズ戦記】08J第11節ジェフ千葉
サッカーを「前半・後半」90分にしないで、 「後半・超後半」にすれば、 浦和は無敵だという、妖星説、またも立証してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/07 22:58
今を信じて闘うということ【浦和レッズ戦記】08J第10節V神戸
笑いたい人は笑えばいい。 罵りたい人は罵ればいい。 妖星は受け取りました。 君らがやりたいこと、そのまったくもってその片鱗でしたけど。 それはサイドからの攻撃。 中央を固められたときのサイドからの崩し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/04 22:50
ようやくトップに躍り出た?【浦和レッズ戦記】08J第9節コンサドーレ札幌
物忘れが激しいのか、 物覚えが悪いのか、 ウチの選手たち、 数試合前の出来事をまったく覚えていなかったようで、 あいかわらずボーっと立ち上がって、 スコンとキレイに失点。 まったく呆れたモンです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/30 22:24
両刃の剣「Tシステム」【浦和レッズ戦記】08J第8節京都サンガ戦
闘莉王のボランチ、 妖星さんは「Tシステム」と呼んでいますが、 この「Tシステム」、 破壊力は抜群ですが、両刃の剣とも言えます。 まずはスピードに制限がでること。 そして闘莉王の運動量に限界があるため、 ダブルボランチの片割れにかなりの負担がかかること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 21:04
オーバーエイジ枠決定!?【日本代表】U23代表の苦悩
浦和がね、U23代表と戦ったそうなんです。 んで、結果は△1−1 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/23 22:09
25分のシンデレラ【浦和レッズ戦記】08J第8節大宮A戦
打ち合わせの合間をやりくりして、一路埼玉スタジアムへ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/04/20 14:11
引き分けをつかんだトイレのジンクス【浦和レッズ戦記】08ナビ予選京都S戦
闘莉王をバックに戻して挑んだ京都戦。 いろいろな戦術的な理由があるんでしょうが、 中途半端な感じは否めません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/04/17 22:27
サポートに誇りが持てる幸せ【浦和レッズ戦記】08J第6節鹿島A戦
選手が入場するとき、 ビジュアルのシートを掲げて、 妖星さんは思います。 「この一枚が選手たちにおおきなメッセージを伝える」 だから妖星さんの持っている一枚が、 背景の赤の一枚に過ぎなくても、 妖星さんは胸をはってシートを掲げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/14 21:32
ふっあっくえれおう?【浦和レッズ戦記】鹿島戦
鹿の国の公用語はちょっとわからない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/13 17:03
不幸を飛ばしたゲルト采配の妙【浦和レッズ戦記】08J第5節J磐田戦
「闘莉王1人にやられた」と、 ミスターポロリが言いました。 確かに闘莉王のヘッディングシュートを止められなかった 悔しさからの発言かもしれませんが、 本当に闘莉王1人にやられたと思ってるなら、 ミスターポロリ、試合自体も見れていませんね。 代表GKは辞退したほうがいいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/04/06 21:19
1試合で2度おいしい【浦和レッズ戦記】08J第4節清水エスパルス
藤本でしたっけ? いい選手ですね。 アベユキの足に引っかかったふり。 絶妙でした。 おかげでアベユキがイエローです。 あっ、1点目のシュート&ゴールを先に褒めるべきでしたか(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/04/03 21:46
怪奇大作戦【浦和レッズ戦記】08J第3節A新潟戦
「おまえ、どこで何やってんだよ!」 まったく予想がつかなかった闘莉王のボランチ。 まあ「四の五の言ってないでやってみろ!」っていう、 ゲルトの愛の鞭でしょうか? やけくそとか放任で無いことを祈ります(笑) んで、その闘莉王、 前半30分くらいまでは何をやりたいかよくわからない状態でしたが、 細貝が献身的にフォローしてなんとか形に。 後半はもう10年来ボランチをやっているような顔してましたね。 ゲルトの奇策「怪奇大作戦」の始まりは、 不調の坪井を下げて堤をCB起用、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/31 21:36
覚醒と崩壊の狭間【浦和レッズ戦記】08ナビスコ京都戦A
横断幕事件のあった後の大切な試合。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/23 20:52
それでも俺はうぃあ〜だよ【浦和レッズ戦記】08ナビスコ予選V神戸戦
時おり横殴りの雨が吹きつける中、 キックオフまで6時間もあるのに当日抽選してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/21 20:59
わきゃわからん【浦和レッズ】08J第2節名古屋戦の戦記
まったくと言っていいほど、 いい場面もなく、 相手に好きなようにやられました 1/6くらいは改善されていたんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/16 10:52
負けてもネタ、勝っても・・・【Jリーグ】ACLがやってきた
強いほうのタイとやって、 ギリまで粘った大阪の強いほう、 ほんとにネタ振りが上手です(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 21:45
慣らし運転なんて言ってられるか?【浦和レッズ戦記】08J第1節横浜M戦
なんだかよくわからないイエローで相手が10人になった時、 とても嫌な予感がしましたよ。 最近10人相手に勝った記憶が無い・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 10:23
岡田JAPANを確認した【日本代表】08東アジア選手権韓国戦の戦記
どんなに酷い大会だって、 選手が真面目にやっている以上は、 見ちゃうでしょ? せつな、応援しちゃうでしょ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/24 21:46
審判もスポンサーも同罪だな【日本代表】08東アジア選手権中国戦の戦記
鈴木啓太がのど輪を喰らったとき、 倒れろ!って叫んだ人、 どのくらいいたでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/02/21 22:26
目的の違い【日本代表】08東アジア選手権北朝鮮戦の戦記
やっぱり無駄に消耗する試合ってのがありまして、 北朝鮮戦。 相手は国威を賭けて飛びかかってきます。 選ばれた日本の選手は確かに名誉かもしれませんが、 名誉で怪我しちゃしょうがないし、 もうすぐJも始まります。 そんな気持ちの違いが、ギリギリの凌ぎ合いに出てきて、 相手はむやみにスライディングを仕掛けてきますが、 日本の選手は競り合いを避ける傾向。 啓太ですらとても早い球離れ(笑) いやあ怪我させられちゃかないませんから・・・ しかしそんなこと考えながら闘わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 00:19
リーグ戦秋開催なんて出来んのか?【日本代表】W杯3次予選Hタイ戦の戦記
CWC3位決定戦の後に、 レッズサポから完全にシカトされ、 ひんしゅくをかったケミストリーさん、 もうサッカーの仕事は受けないかと思ったら、 ちゃっかりレッズサポの聖地で、国家を歌ってました。 なんだか会場の雰囲気が微妙だったように感じたのは妖星さんだけでしょうか(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/06 22:04
足りないピースを埋めろ!【浦和レッズ】オジェックの逆襲(第3話)
妖星さん、「失速におけるフロントの罪」のエントリーで、 阿部ひとりの補強を 「阿部は2〜3人分の補強だったが、阿部を同時に2〜3人は使えない」 と揶揄しました。 しかしそれはフロントだけの責任ではありません。 実際、ギドから引き継ぐにあたって、 オジェックが希望した補強は阿部ひとりでした。 おそらくは現有勢力でJリーグと天皇杯の2冠を制したギドへの対抗心もあったでしょう。 しかしACLの闘いは思いの外熾烈な闘いとなり、 最後の最後で重要なピースがたりない状態になってしまいました... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/09 22:20
焼畑式サッカーに明日はあるか?【浦和レッズ】オジェックの逆襲(第1話)
2007シーズンは終わりました。 シーズン途中から、 オジェックサッカーに対する批判をよく聞きました。 特に天皇杯に惨敗し、Jリーグチャンピオンを取り逃がしたことから、 その責任の矛先がすべてオジェックに向かったと言ってもいいでしょう CWC3位となった今もその不信は根強く残っています。 今回、2007年オジェックのサッカーを検証するとともに、 2008年を闘うメンバーがそろったところで、 2008年の浦和レッズを探ってみようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/07 21:12
袖に「FIFA・W3」のワッペンを!【CWC】3位決定戦 浦和vsエトワール戦の戦記
セパハン戦(豊田)の時の勝ちフラグを思い出すべく、 「身を清める儀式」から始めた妖星さん、 幸運のゲーフラ棒と幸運のマフラーをたずさえ、 意気揚々と新横浜へ 途中、「危ない人」と間違えながらも勝ちフラグを立てながらの旅 新横浜についたころから、 浦和・ミラン・ボカのサポが入り交じった微妙な空気 いつもならアウェーでも圧倒的に多い浦和サポですが、 この日ばかりは勝手が違います。 普通の一般市民が、 道ばたのパチ物ショップを覗いていたかと思うと、 いつのまにか偽ミラニスタ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/12/17 22:17
2年待ってろ!ミラン【CWC】07M5浦和レッズvsACミランの戦記
横浜国際(なんだね)での闘い 惜敗でも善戦でもどっちでもいいんです 負けは負けなんだから・・・ んで、この1試合ですべての力関係を悟ったようなことを言う人もいますが、 当然そんなのは間違いです。 そしたら浦和に勝ったJ2愛媛はアジアチャンプより強いことになってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/14 14:55
新な歴史の始まり【CWC】07M3浦和 vs セパハン戦の戦記
世界に踏み出す第1歩 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/11 09:11
メタボ対決?【CWC】07M1セパハンvsワイラタケ戦記
ほとんどの真面目な?レッズサポはたぶん同じだと思うんですけど、 このM1のチケット、 保険の意味もあって、購入済みだったんじゃないですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/08 09:27
無冠のチャンプ【浦和レッズ】07J最終戦横浜FC戦の戦記
△△△●(●)● J2降格チームの成績ですか? 0・1・0・0・(0)・0 FWがいないチームの得点ですか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/12/02 10:49
冬の失速、浦和って奴は…【浦和レッズ】07天皇杯4回戦愛媛FC戦の戦記
国内戦勝てない記録と点とれない記録 目下ちゃくちゃくと更新中の浦和です。 もう試合ごとに寒さがつのります。 冬です。 吹雪いています。 妖星さん、あまりの寒さにお腹かかえて泣いてます。 名古屋・川崎・清水・鹿島・愛媛・・・ 450分も戦って、拾い物のPKひとつ・・・ 夏場、国際試合を戦ってきたツケが今回ってきているのでしょう。 なんだか変な戦い方でその場をしのぐようになってます。 小手先だけのファイト。 腰が引けて、猫パンチしか出せないような試合をしていては、 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/29 13:39
ピッチの妖精、庭田亜樹子【レッズレディース】07なでしこTASAKI戦の戦記
ビーチの妖精って言えば浅尾美和 コートの妖精って言えば栗原恵 グリーンの妖精って言えば上田桃子 リンクの妖精って言えば浅田真央 んで、ピッチの女王って言ったら、 もうなにがなんでも、我らが「INA」庭田亜樹子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/26 21:38
鹿に交われば・・・【浦和レッズ】7J第34節鹿島戦の戦記
「浦和が優勝するには早すぎる」って言った偉い方、 これで満足でしょうか? もう優勝してもいいでしょうか? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/11/25 10:43
フラグの立たない鹿は不気味だ【浦和レッズ】7J第34節鹿島戦の展望
ガンバはね、 連勝Tシャツだとか、 USJでパレードだとか、 ACLユニの新調だとか、 いろいろフラグを立てて自滅するチームだからいいんです。 まあそれが関西チームの特徴ってか、 ほらお笑いのノリ。 大阪人2人いれば必ず1人がボケるってやつ。 浦和はその点、 勝利がわかっていてもそんなフラグは立てません。 記念グッズだって、勝ってはじめてお披露目ですから。 作っているのはわかっていても誰もそんなことは言いません。 それがフラグを立てないということです。 んで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/23 11:25
伊代と萌【日本代表】五輪予選サウジアラビア戦の戦記
伊代が欲しい! だめ? いや元アイドルの人妻じゃなくて、 五輪代表の伊代ちゃん。 抜群の運動量。 苦しさを感じさせない笑顔。 いやあ、もうおじさん、たまりません。 あの銀狼ヘアーもいとおしくなっちゃいました(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/21 22:40
ドラマチックなお膳立て!【浦和レッズ】07J第32節清水S戦の戦記
浦和の運営のみなさん、 昨日はセパハンの時よりも広い緩衝地帯でしたね。 オレオレの人たちとほぼ同じ幅。 チケット完売なのにあれだけのスペース。 ほかのチームなら1試合分の減収です(おーげさ) 浦和の大人しいサポーターを守っていただいてありがとうございます。 帰りの出口、オレオレの人たちを南に直接掃かず、 スタジアムの1階をぐるっと正面まで回してあげたとか。 浦和のサポーターが不愉快な思いをせずにすみました。 ありがとうございます。 んであれだけの広い緩衝地帯を取っても、 来... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/19 22:23
世界に羽ばたく日【浦和レッズ】ACL決勝2ndlegセパハン戦の戦記
浦和レッズ、カンピョー! 浦和レッズ、カンピョー! 浦和レッドダイヤモンズ、世界に輝け! 浦和レッズ! このチャントを歌うたび、 でも本当に世界に羽ばたける日が来るとは思いませんでした。 永かった旅の終わり。 オーストラリア・インドネシア・中国・韓国・イラン いろいろな国で闘ってきました。 最後は俺たちのホーム、サイスタ。 ACL決勝というアジア最高峰の舞台。 このまま90分後に幸せなゴールが待っているはず。 世界に輝く日がまさに今日。 朝、9時30分... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/15 22:03
語る資格がありません【浦和レッズ】07J第31節川崎戦の戦記
選手が死に物狂いで死闘をくりひろげているのに、 妖星さん、 ひとりで別世界に行っててすみません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/11/12 21:17
最悪な状態からの生還【浦和レッズ】07ACLファイナル1stセパハン戦の戦記
なんだよ〜、 だれだよ、白装束軍団って言ったの。 「社長だよ〜」 まったく違うジャン。 黄色だよ。 これじゃ、柏だよ。 スタンドの大きさも柏だよ。 最初っから柏と練習すれば良かったジャン。 えと、妖星さん、思わずTVに向かって叫んでましたよ。 まったく先入観ってのは恐ろしいもので、 中東っていえば、 白装束でターバン巻いて、ずーっとコーラン歌ってると思ってましたから、 社長のことを攻められませんや。 まあアラブ人には着物とチマチョゴリの差がわからんのとおんな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/08 21:36
台風一過の秋晴れ【レッズレディース】7新潟戦の戦記
あれだけ実力差を見せつけられた後の試合。 さぞかし落胆しているのかと思いきや、 この間のストレスを一気に晴らすかのような試合でした。 前半だけで安藤梢4ゴール。 昔、福田正博が4ゴールあげた時、 「GET GOAL 4」のグッズが出ましたね。 Tシャツやらテレカ(なつかしい)やらクリスタルグラスやら・・・ シリアルナンバーつきのテレカなんて気合いの入ったグッズでしたが、 みんなどうしてるんでしょうね。 安藤のゴール、ごっちゃんゴールもありましたが、 特に2点目は相... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/30 20:51
広がった死闘の傷跡【浦和レッズ】7J第31節名古屋G戦の戦記
レディースからトップへのはしごは2度目。 前回は駒場からサイスタ。 今回は鴻巣からサイスタ。 裏道を走って1時間弱。 ぬまちゃん、ありがとう。 180分立ちっぱなしでも腰が爆発しなくなったのは、 ジムでのんびりメタボ対策しているおかげかな。 でもはしごしたときってあまり成績がよくないかも・・・(苦笑) サイスタにつくとそのまま、 ブロガーズシートに直行。 居酒屋酔いどれは酔いどれマスターの体調不良により、 居酒屋元老院になっていました。 親父の聖水「金宮... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/29 21:42
死闘の先の光明【浦和レッズ】07ACL準決勝2ND城南一和戦の戦記
「弾いたよね?」 「弾いた、弾いた」 「出たよね?」 「出た、出た」 都築が2人目のPKを弾いたとき、 妖星さんの位置からは「弾いたものの、そのままゴールに吸い込まれた」ように見えました。 「よし、よし、よし、勝つぞ!」 ひさしぶりのPK。 最近いつPKやったんだっけ? ナビスコ決勝FC東京とのPK戦? だめ、それ、負けた時・・・ 天皇杯準々決勝磐田戦、 磐田の選手が機械のように次々とゴール左にけり込んで、 内舘を制して都築が蹴った試合。 そうそう、その試合を越... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/10/25 19:59
気持ちで負けるな!【レディース】07日テレ戦Aの戦記
なんかね、妖星さんのようなオールドサポ、 緑にちんちんにやられると、 古傷がうずきます。 気分がわきわきして、 身の置き所がないような感じになって、 口の中がからからに渇いて、 トラウマに縛られてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 22:04
Aホームで行こう【浦和レッズ】J第29節ジェフ千葉戦の戦記
だから浦和はやめられない。 だから「タラレバ」話はやめられない。 楽勝だったのに「ハラハラドキドキ」のスペクタル。 本当に浦和って素敵なチームです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2007/10/21 21:49
そんなの想定ナイ!【日本代表】北京五輪予選カタール戦の戦記
毒舌・常識破りの亀田大毅が反則攻撃したって。 でも、そんなの想定内! そんなの想定内! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/18 20:59
崇人→貴文のタカライン【浦和レッズ】07サテ草津の戦記
浦和のサテライト、 普段でも2〜3000人は来ます。 サイスタの第二、どうみても観客席不足。 結局、コーナーからゴール裏にかけてお客を入れるはめに。 コーナーキックけりにくかったでしょうね。 ただサイドの選手が5mの距離のかぶりつき。 汗さえ感じさせる距離感はとても魅力的ではあります。 相馬フェチにはたまらん状況だったでしょうね(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/15 22:32
宴会300回相当【浦和レッズ】07J第28節大分戦の戦記
「その時の出会いが・・・」 なんて、妖星家のトイレの色紙ではありませんが、 駒場の後の「ねぎの会」 61人−1+2のレッズサポが集まって大宴会。 初めての方も多数いて、 また新たな出会いに感謝した次第。 といっても名前と顔がすぐに一致しないのがオヤジのデフォ。 ミクシの方はぜひメッセージくださいな。 あっ、妖星のハンドルネームに異論がある人は除きます(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/10/08 21:49
勝ちきることの難しさ【浦和レッズ】ACL SF 城南一和戦の戦記
「ねえ、アウェーで2点取ったから、次のホームは0−1で負けても大丈夫だよね?」 いえ、それ違います。 なによりも勝ち点は1同士。 アウェーゴールは勝ち点で分けた時だけ有効なので、 結局は勝つか2点未満の引き分けが必要です。 昨日はそんなすっとぼけた酔いどれさんと「力」仲町店。 パブリックビューイングとなりました。 酔いどれさん、17時くらいに本店に行ってくれたときは、 もうすでに満員状態。 かろうじて仲町店に隙間を見つけてスタンバイ。 店の中は2組の一般人を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/04 21:42
あきらめない気持ち【浦和レッズ】7J第27節A新潟戦の戦記
ガンバと大分の試合を見ていたレッズサポが、 最後の最後に大きくのけぞったように、 浦和と新潟の試合を見ていたガンバサポがいたなら、 やはり最後の最後に大きくのけぞったでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/01 22:24
韓国はおっかねえ【浦和レッズ】ACL QF 2ndleg 全北現代戦の戦記
サッカーにテコンドーが入っているし、すれ違い様に技決めるし、あげく審判まで小突くし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/27 18:02
ACLアウェーの守備練習【浦和レッズ】7J第26節横浜M戦の戦記
田中達也を温存し、 ACLを獲る気まんまんの浦和レッズ、 好調横浜マリノスを相手に、 実戦で守備練習してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/09/23 17:58
1点は神様の贈り物【浦和レッズ】07ACL QF全北現代戦Hの戦記
妖星さんたちの位置からは、 何が起こったかまったくわからないロスタイムの失点で、 勝ったもののビミョーな雰囲気。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/20 21:42
中断明けのステップ【浦和レッズ】07J第25節S広島戦の戦記
対広島不敗神話なんてことを言うと、 すぐにやられてしまうのが言霊。 だから展望では黙っていましたが、 なんとかその神話を続けることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/16 20:40
老人か?【日本代表】U22北京五輪予選サウジ戦の戦記
U22って若いんだよね。 22才以下なんだよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/09 11:08
惰性で開催するならタダにしろ!【浦和レッズ】07サテライト新潟戦Hの戦記
サテの並びは呉越同舟。 妖星さんの前は新潟から太鼓をもって駆けつけた新潟サポ。 バチを忘れたとかで、 カインズホームで調達した棒と綿とバンテージで即席のバチづくり。 いやあ、遠征に散水器(てか農薬まくやつ)持ってきたのは偉いですが、 バチを忘れちゃバチが当たります。 んで、バチが出来上がった頃、太鼓禁止を告げられがっくり。 東松山は隣が病院なので太鼓禁止だったんですね。 せっかく作ったバチが役立たずでした(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/03 22:17
おごれる浦和は久しからず【浦和レッズ】07J第24節大宮A戦の戦記
「大宮が今年最高の試合をした」 そんだけ? ダービーマッチに負けた悔しさはないの? 大宮相手に一分一敗。 「こういう試合もある」 なんでこうなったか、分析も反省もないの? そんなら浦和の監督辞めてくんないかな。 頭から冷麺水をぶっかけられたような敗戦。 妖星さんは歯槽膿漏から血がにじむくらい、くやしい! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/02 10:05
ゼロでいこうよ【浦和レッズ】7J第22節FC東京戦の戦記
はらひろみとそりまちは鼻くそと心中するつもりなんでしょうか? どうでもいいんですけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/26 12:14
国立ならホームジャックは簡単だと・・・【浦和レッズ】07J第21節V甲府戦の戦記
いや皮肉とかお世辞とかじゃなく、 甲府は頑張ったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/19 21:43
Everybody can beat you!【浦和レッズ】07J第20節ガンバ大阪戦の戦記
まだJリーグが2シーズン制だったころ、 「WHO CAN STOP THE REDS?」 というスローガンを掲げたチームがありました。 結局、そのシーズン、 「EVERYBODY STOP THE REDS!」な成績だったわけで、 それ以来、そのチームは公式に自信過剰なスローガンは使わなくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/16 20:09
暑いぞvs熱いぞ【浦和レッズ】07J第19節柏戦の戦記
サイスタのコンコースには、 通称「ブロガーズシート」なるものがありまして、 時として「居酒屋酔いどれ」になったりするのですが、 そこには浦和系のブロガーさんが、 入れ替わり立ち替わり訪れ、 例えば、「こしのかんばい」を飲み交わしたり、 もれなく「水道水」を振舞ったり、 ポテチのカードに味噌したり、 赤エロ話に盛り上がったり、 んでもって、いろんなネタを仕込んだり、 いろんなネタを披露したりしています。 中には人生を学べると感涙にむせぶ人もいるくらい・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/12 20:52
やる気がないなら金を取るなよ!【浦和レッズ】07サテ大宮A戦(アウェー)の戦記
確かにね、この真夏の炎天下、15時にサッカーやろうなんて馬鹿げてますよ。 鴻巣の体感温度は40℃を超えて、 じっとしているだけでも汗が滴り落ちてきます。 そんな中で動けるのか? (いや、山田なら止まっている) でもそれ、今日はあんたたちの主催ゲーム。 自らの不見識を呪うべきでしょ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/06 21:44
真夏の夜の花火【浦和レッズ】2007J第14節S広島戦の戦記
他のチームはどんどん進んでいるのに、 うちだけJリーグ第14節なんて、 残され坊主みたいで嫌だけど、 ちょうど試合に飢えたサポにとっては「恵み」とも言える試合。 きっちり勝ち点3をあげて、 首位のチームに迫りくる足音を聞かせてあげなければ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/08/03 21:59
赤星、覚醒の兆し!【浦和レッズ】07サテライトA・ザスパ草津戦の戦記
ひさしぶりに赤星を見に行ってきました。 酒井の移籍が決まって、 ここで踏ん張れば必ずチャンスがやってくる位置に立ちました。 本人がどこまで感じてプレーをしてくれるか、 とても楽しみでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/29 21:08
なんだかね【日本代表】どっかの国のできごと
長谷部のことは何もありません。 お幸せに。 本田朋拓に関しても何もありません。 次は敵ですね。 アジアカップについて、 言いたいことは山ほどありますが、 止めておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/26 00:23
トップのない休日は・・・【浦和レディース】なでしこ11節湯郷戦の戦記(駒場)
いや、おひさしぶりでございます。 週末から、知る人ぞ知る浦和生活。 回数券買えとか、 泊まったほうが安いとか、 漫画喫茶めぐりをしたらとか、 まあいろいろ言われて、ちょっと本気になってしまった妖星さんです。 みなさん、まだ梅雨は明けませんねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/23 22:13
浦和の地でレッズがアウェー【浦和レッズ】さいたまシティカップ マンU戦の戦記
カップ戦と銘打ったお祭り、さいたまシティカップ。 今年はあのマンチェスター・ユナイテッドが相手です。 プレミア優勝の勢いのまま、 UEFAカップでASローマを血祭りに上げたマンUです。 一方、主力を怪我や代表で欠き、サブ組中心で臨んだガンバ戦。 2−5というスコア以上に内容でチンチンにやられ、 傷心のまま挑まなければならない浦和。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/18 22:34
台風と共に吹き飛んでしまえ!【浦和レッズ】7ナビスコQFガンバ戦の戦記
最大の敗因は妖星さんが仕事をしていて、 大阪に行かなかったこと。 いやそれでいいです。 そうでも思わなきゃやりきれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/14 23:20
ハニカミは王子だけじゃないぞ!【浦和レディース】なでしこ伊賀FC戦の戦記
安藤梢選手がファンサービス。 試合中思いっきりボールをぶち当てられてたので、 「顔は大丈夫?」なんて聞いていたら、 庭田選手がふらふらと。 チームの用具車に荷物を入れにでも来た感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/09 22:00
いつまでもいっしょ!【浦和レッズ】2007ナビスコSQFガンバ大阪戦Hの戦記
いやあ、すまんこって。 最堅の盾がないっていう昨日のエントリー。 ちょっとだけ修正。 「ミスリルの盾」(山岸) 「ミスリルの兜」(バー) 「ミスリルの鎧」(ポスト) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 10:17
なでしこってこの娘?【レッズレディース】アルビ新潟L戦Aの戦記
妖星、山郷さんの涙にほだされ、 出来るだけレディースにも行こうって、 んで、いっそ応援する選手を決めた方が楽しいってことで、 初物好きの妖星さん、 今年、スペランッア高槻から入団した、 庭田亜樹子の応援ゲーフラ作ったって話、 前もしたと思います。 そうそう、「I   N A」ってゲーフラです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/04 22:32
「にこにこ」のわな【浦和レッズ】2007J磐田A戦の戦記
エコパからダッシュしてこだまに乗る。 まあ多少は走れるとは思いますが、 日曜日は早朝から中野で仕事。 遅刻して信用を失うこともできませんから、 泣く泣く参戦をあきらめ、 もう一方の義理と恩の宴会に参戦しました。 なので、浦和戦は録画したまま、 深夜帰宅、 土曜・日曜と情報遮断して、 今日、これから録画を見るはずだったのですが、 運の悪い事に、 その義理と恩の宴会の出席者の中にこの人 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/07/03 06:38
器の違い 【浦和レッズ】 清水のフロントはやっぱり・・・
いや、器といっても、茶碗やサラダボールではありません。 もちろんサイスタとか駒場の違いでもありません。 行きのバスの中で「駒場」と「日本平」の収容人数はどっちが多いか? なんて問題になってました。 桶川のたろーさん、いろいろお世話になりました。 景品はもらえませんでしたが、 とても楽しかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/27 22:50
横断幕のプライド【浦和レッズ】清水戦の戦記その3
さて、例の話です。 ルールとマナーの話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/26 21:53
くぐり抜けた修羅の違い【浦和レッズ】清水戦の戦記その2
2006年の元旦、 国立で天皇杯を争ったとき、 浦和は堀之内のヘッドで勝利を収めたものの、 決して快勝ではありませんでした。 特にゲーム終盤は圧倒的に中盤を支配され、 とにかくタイムアップの笛が早く吹かれることを祈ったものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/25 22:14
風光明媚なスタジアム【浦和レッズ】2007J第17節清水S戦の戦記その1
ほとんど始発で大宮まで行って、 そこからのバスツアー。 いやあ盛りだくさんの一日でした (おつかレッズ!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 22:37
45分のシンデレラ【浦和レッズ】2007J第16節V神戸戦の戦記
中2日の禁酒が効果的だったのか、 メタボ傾向もなりを潜め、 完全体健康体というお墨付きが出た妖星さん、気分も軽く駒場参戦。 前回がいつだったかすぐに思い出せないくらいぼけ昔になってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/06/21 21:01
田中イン田中アウト【浦和レッズ】2007J第15節FC東京戦の戦記
味スタは比較的好きなスタジアムのひとつ。 熊谷からうまくすれば、乗り換えは1回だけ。 所要時間2時間弱。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/18 22:30
おぼろげながらに・・・【浦和レッズ】A3上海申花戦の戦記
おぼろげながらにって言ったって、 スモッグにかすむスタジアムの事ではありません。 再開後の浦和レッズのスタイルのこと。 なんとなく見えてきたような気がします。 埋め切れなかったのは伸二というピース。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/14 21:30
挑発に乗ってモタ【浦和レッズ】A3城南一和戦の戦記
ここんところ、勧告チーム相手にまともにサッカーできてません。 「どうして韓国ってのはああいう国なんだろうね」って書こうとしたけど、 よく考えたら乱闘始めたのはモタなんですね。 あまり韓国人関係なかった(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/11 21:57
控えの虫干し?【浦和レッズ】A3山東魯能戦の戦記
かなり希望的なスタメンを予想したところ、 内舘とポンテを除いてはほぼ希望通り。 まあ中国No1に対して、どこまでやるかお手並み拝見って感じでした。 といっても寝オチしてて、前半30分からの観戦。 寝ぼけ眼で見たのは山東の同点ファインゴール。 偉そうなことはいえません(涙) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/08 21:36
埼スタも青く染めて!【日本代表】キリン杯コロンビア戦の戦記
「万博を青く染める」って、 例のアレ、 ウチはいつも「赤い」からあんまり深く考えなかったけど、 いちいち「青く染める」って言わないと青くないわけか・・・ んで、万博、もとは何色だったっけ? まさかピ○ク・・・(殴) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 22:01
自ら限界を作るヤツに限界突破ができるか?【浦和レッズ】2007J第13節横浜FM戦の戦記
俺たちは勝ちたかったし、勝たせたかった。 選手も勝ちたかったんだと思います。 一人だけ、 あの真っ赤に染まった会場に、 たった一人だけ、 「こうなったら引き分けでもいい」と思ってた人がいたんです。 結果的にそのドイツ人の思惑通り・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/28 20:35
さあ、シルクロードだ!【浦和レッズ】ACL予選Hシドニー戦の戦記
行きの京浜東北でシドニーサポ2人と遭遇。 こりゃ、チャンスじゃん。 「GOOD、LUCK!」と余裕かましてやろうか、 「L」を「F」に変えて、中指立ててやろうか、 いろいろ考えたんですが、 結局、なにも言えなかったチキンな妖星さんです。 こんにちわりんこ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/25 00:33
鴻巣の風、風速20m【レッズレディース】なでしこ第5節TASAKIぺ戦の戦記
風がすごくて、ゲーフラをもったチビがとばされそうになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/21 22:52
泣き笑い【浦和レッズ】2007J第12節名古屋A戦の戦記
空から人が振ってきて、 パラシュートで埼スタに降り立ったことありましたよね。 さいたまシティカップかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/20 19:45
重馬場を走りぬく力【浦和レッズ】2007J第11節G大阪戦の戦記
もし妖星さんが第3者なら、 昨日の試合は結構楽しめたでしょう。 それぞれが持ち味を生かした展開。 だけど勝敗の行方をわからなくしてしまったのは、 両チームについた憑き物。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/14 21:50
俺らは○んこじゃねえ!【浦和レッズ】2007J第11節G大阪戦の展望
キリンさんよ、 真っ赤に染まった埼スタを青く塗るなよ。 まるでガンバが満員にしたみたいじゃないか! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/12 06:49
利のない闘い【浦和レッズ】2007ACL予選Aペルシク戦の戦記
天の利も、 地の利も、 人の利もない中で、 よく戦い、よく引き分けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/09 21:42
教えて、Mrオジェック【浦和レッズ】2007J第10節大宮A戦の戦記
4人がDF登録なのに、 蓋を開ければ3バック。 オジェックのやりたいことと選手の意思が違っているんじゃないですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/07 20:01
信頼を裏切るという罪【浦和レッズ】2007J第9節J千葉戦の戦記
エメルソンがいた頃、 相手が勝手に10人になってくれるなんてしょっちゅうで、 そういうときにガチガチに引かれてしまうと、 エメ頼みでは打開できないなってことが良くありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/04 17:13
移ろいて空虚【浦和レッズ】2007J第8節鹿島A戦の戦記
たとえばベルディが違う次元でサッカーをやっているように、 Jという同じカテゴリーにありながら、 鹿の国には違うサッカーがあって、 常識とは相容れない連中がいて、 結局、ここのところ、自ら首を絞めるような形で、 その連中は衰退しているんだけど、 中の人たちはそれに気がついていない。 そんな感じがただよう鹿の国遠征でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/30 21:22
カラスとスズメ【浦和レッズ】鹿国にサッカー文化はないんじゃないか?
俺達はプロが持てる最高の技術で戦っているところが見たい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/29 18:40
外人になめられる顔?【浦和レッズ】ACL予選上海申花戦の戦記
上海の空に「浦和」のコールは響いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/25 22:26
闘莉王という名のラストピース【浦和レッズ】2007J第7節川崎F戦の戦記
正直言って悔しいです。 セッキーの無策な策に嵌ってしまったみたいで・・・ 風上に立った前半に得点できなかったこと。 それがすべてじゃないですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/22 20:54
ネタ系クラブとネタ系サポ【浦和レッズ】2007J第6節柏レイソルAの戦記
日立台にスパイに行ってた某ブロガーさんたちの事前情報から、 ちょっと期待が大きかっただけに、 「なんだ、あんなもんか」 え?ほら黄色いネタ系サポーター。 小さな器ではそれなりに楽しいのかもしれませんが、 国立の器の前では、 こじんまりとして迫力がありません。 野太い声は好感が持てますが、 あまり大きく響いてこず、 何を言っているのか、 何をやっているのかよく判りません。 結局、器をもてあます数しかいなかったということでしょうか。 黄色いビニールでかさ上げしてはいたようです... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/04/16 22:38
コールでアイツらを熱くさせろ!【浦和レッズ】2007ACL予選 上海申花戦の戦記
ちょっとグダっとした試合をしたからって、 選手のせいには出来ないよ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/12 20:37
埼スタに住む「何か」【浦和レッズ】2007J第5節J磐田戦の戦記
埼玉スタジアムには「何か」が住んでいます。 相手チームにとってはとんでもない魔物。 浦和レッズを絶対に負けさせない「何か」 それは埼スタの誕生と同時に生まれ、 浦和の成長と共に力を持って育ってきました。 普通の人には見ることが出来ません。 でも一部の人たち、 浦和を愛する人、 本当の「サポーター」にはその姿を見ることが出来ます。 プライドを喰って育つ「何か」 心をひとつにまとめる「何か」 昨日は南のポストにいたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 21:00
妖星さんは陽星さん【浦和レッズ】2007J第4節大分T戦の戦記
なんだか知らないうちに家庭内クーデターがあったようで、 ブログごと娘に乗っ取られていたようですが、 その間、訪問してくれた1,500名に及ぶレッズサポの皆さん、 なんでオヤジよりもアクセスが多いねん! てな愚痴はおいといて、 まあなんとかブログもオヤジのもとに復活、日常が戻ってまいりました。 ところどころ破壊?の爪あとが残ってますが、 おいおい直していきます。 みなさん、お酒の飲みすぎには注意しましょう(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/02 22:05
ラグビー王国のフットボール【浦和レッズ】ACL予選シドニーFC戦の戦記
ええ、TVですよ。 別に悔しかないですよ。 羨ましかないですよ。 行ける時もあれば、 行けない時もある。 そんな時、気持ちを託せる仲間がいる。 だから浦和は止められない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/22 22:39
まだ使えてない場所がある【浦和レッズ】2007J第3節V甲府戦の戦記
やっぱり苦い薬が効いたみたい。 最後まで気を抜くことなく闘えました。 長谷部・岡野の投入。 流れを断つことなく次につなげる事が出来ましたね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/03/18 22:15
越後のおばさん、浦和後遺症って知ってる?【浦和レッズ】新潟戦記2
試合終了、 レッズサポの気持ちを代弁するかのような吹雪に見舞われ、 南極のペンギンのようになっていたサポの皆さん、 少しは癒されたでしょうか。 シャトルバス、案内もなく、薄暗く、待機列の混雑も放置でした。 やっぱりアウェーの洗礼だったんでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/03/13 20:41
越後で苦い薬を飲んできた【浦和レッズ】2007J第2節アルビ新潟戦の戦記
勝てなかったのは 妖星が試合前に酒を呑まなかったせい? 妖星が試合前に居酒屋探したせい? 妖星が試合前にアルビガールズに見惚れたせい? 妖星が試合中にブログねたを考えたせい? 妖星が試合中に写真を撮りまくったせい? 妖星が試合中に勝った気になってたせい? 妖星が試合中にトイレに行かなかったせい? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/12 10:13
貸切新幹線と暴風雪が勝利の鍵【浦和レッズ】2007J第2節新潟Aの展望
大荒れが予想されたワシ竜巻でしたが、一応通り過ぎました。 まったく無傷というわけじゃなく、まあ少しは傷跡が残るかもしれません。 ただ復旧を願う気持ちがあれば、すぐに良くなるでしょう。 雨降って地固まる。 そうそんな自己中な見込みでニヤニヤしている妖星さん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 21:28
捨てられた誇【浦和レッズ】ACLペルシク戦Hの戦記
何年前の事だったか忘れました。 ピッチにユニフォームをたたきつけた選手がいました。 ブログなんてない時代。 巨大掲示板でこの行為が思いっきり叩かれ、 クラブにも苦情が殺到しました。 結局その選手は翌年退団→移籍しました。 まだ現役でやっている選手です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/08 19:44
勝利のアベニューはまだ未舗装【浦和レッズ】2007J第1節横浜FC戦の戦記
ニートの双子ですが、 男の子が「シャーレ」に決まったそうで、 語源はリーグ戦優勝の皿だそうです。 なら、女の子は天皇杯の「カップ」ちゃんかと思ったら、 さすがに「Aカップ」だの「Bカップ」だの、 からかわれちゃまずいと思ったのか、 そうはなりませんでした。 まったくオヤジの妄想は突っ込みどころ満載です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/03/04 19:03
なんちゃってKing【浦和レッズ】2007ゼロックススーパーカップの戦記
昨日はとても濃いメンバーと参戦。 オヤジブロガーズとでも言いましょうか、 ぼや系ブログ、浮間赤人のREDS生活のあかひと氏 ぐち系ブログ、酔いどレッズの酔いどれ氏 野獣系ブログ、レッズと神社とラーメンとの見沼鰐氏 説教系ブログ、Rapsody in Redの先生氏、 んで良識系ブログの妖星さん・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/25 13:22
惨劇のバレンタイン【浦和レッズ】赤牛カップの悲劇
保険のおばさん、 飲み屋のオネーちゃん、 もういいしょ? 虚礼廃止でいきましょ。 その義理がむやみに高いものについたりするんです。 もう騙されませんから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/02/14 20:44
オチはそういうサプライズ?【浦和レッズ】日本一面白い紅白戦の戦記
またも4万人オーバーです。 そう単たる選手紹介と演芸ショーに・・・ 浦和レッズ恐るべし、 てかみんなACLも満員にしようぜ! 平日水曜日だけどさ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/28 22:20
愚直なまでのこだわり【浦和レッズ】天皇杯決勝G大阪戦の戦記
レッズサポにとって元旦は2日 あけまして浦和レッズ です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/02 21:18
鹿の本質【浦和レッズ】天皇杯準決勝鹿島A戦の戦記
しばらく見ないうちに鹿島はずいぶん変わっていて、 若い選手が躍動する感じにとても違和感を覚えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/31 18:53
サックスブルー・ロボット【浦和レッズ】天皇杯準決勝J磐田戦の戦記
まだJリーグが始まって3〜4年目くらいの頃、 国立のホームで名古屋相手に延々とPK戦を続けた事がありました。 一巡目、浦和も何人か失敗しましたが、そのたび相手も付き合って、 結局二巡目入り。 結局、ギドが二巡目も外して敗戦でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/24 13:08
Pride of Urawa が歌えない【浦和レッズ】天皇杯5回戦 A福岡戦の戦記
○○ボケ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/16 21:52
かくもはかなくかつ美しき【浦和レッズ】栄光をつかんだ日:第2章
おお何ということだ! この光景を現実のものとして信じろというのか? 6万もの人々が自分と自分のチームのために、 これだけのスペクタクルを演出しているのか! 神よ、感謝します。 そして、力を! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/07 20:59
ガンバらなくっても・・・【浦和レッズ】栄光をつかんだ日:第1章
新しい朝はいつだって訪れます でも特別な朝はそんなに多くありません 雲ひとつない飛び切り特別な朝・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/06 22:59
石投げちゃってもいいですか?【浦和レッズ】栄光をつかんだ日:プロローグ
今思い起こせばそれは、 最高の舞台を用意するために、 運命の力が働いたのでしょう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/05 20:45
初めて知ったこと【浦和レッズ】2006J名古屋G戦の戦記
浜松と豊橋の間ぐらいを通過中に火事がありまして、 まだ燃え盛っていたんですが、新幹線はほんの少し徐行したかな? 火事場見学ってわけじゃなく、煙の影響を避けた感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/19 12:15
層の厚さ・気持ちの熱さ【浦和レッズ】2006J横浜FM戦の戦記
妖星が泥沼5なんて書いたから、 雨が降ってピッチがツルツル滑った訳ではないでしょうが、 あっちこっちで選手が滑って転んでいました。 まあ芝だから泥んこレスリングみたいにはなりませんでしたけど・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/13 19:57
闘志と闘技は違うぞ!【浦和レッズ】天皇杯4回戦 静岡FC戦の戦記
アマチュアだから何をやってもいい! んな決まりはないわけで、 いやむしろフェアプレー精神で当たって欲しかったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/05 19:57
ずれるのはズラだけで・・・【浦和レッズ】ジュビロ磐田Aの戦記
東海大震災の傷跡が今なお残るヤマハスタジアムでのアウェー。 ゴール裏はぎゅうぎゅうで、サポ同士の場所づめで、 動く隙間すらなく、 その人のエネルギーでなんとか勝たせられるはずでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/10/29 09:10
浦和を勝たせたくない何か【浦和レッズ】川崎戦Hの戦記
まず関塚さんのファインプレーに拍手を送りましょう。 この試合を決めたのは、 あんたの試合前のふざけたクレームだったんですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2006/10/21 23:42
えんや〜とっと【浦和レッズ】アビスパ福岡戦Hの戦記
まず皆さんにお詫びしなければなりません。 レッズのあの失点、妖星さんの責任です。 もうしわけありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/16 17:46
犬神来たりて【日本代表】アジアカップ予選 インド戦Aの戦記
房総軍の象徴(シンボル)は2匹の犬。 兄弟か親子か定かではありませんが、 忠義を主是とし、元気に走り回っている姿が祭られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/12 20:16
自壊した関所【浦和レッズ】2006Jジェフ千葉戦の戦記
クルクコニビッチだか、 クルピコロビッチだか、 クルピニコビッチだか、 三択の早押しクイズにしたら、 絶対60%以上の人は間違うだろうな。 いやその前に30%のアナウンサーは確実に噛むだろうな。 なんとなく電光掲示板を見ていて、 そう感じてしまった妖星さん、みなさまご無沙汰でした。 3連休ですが、仕事してました。 京都行って、いい思いして、 んでヤマハまで行くには、やはり稼がねばなりません。 「ポテトはいかがですか?」 「オヤジのスマイルも無料です」 うそです。 そん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 19:33
殿と姫のどたばた大冒険Part2【浦和レッズ】京都戦の戦記+α
さて、長かった前振りPart 1に続き、いよいよ、京都大冒険、殿と姫の珍道中のクライマックス。 京都秋の陣、蹴球合戦のスタートと相成りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/05 12:00
殿と姫の京都膝栗毛Part1【浦和レッズ】京都P戦の戦記
我が軍が上洛しようというとき、 普段はあまり見向きもしない我が姫が言いました。 「私もいっしょに京都に行くから!」 それはもう希望ではなくて、命令。 わがままの範疇をとうに越えておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2006/10/02 21:52
オレンジ色は●●●【浦和レッズ】J清水戦とサテ大宮戦の戦記
オレンジ連戦の土日でしたが、みなさん、堪能いただけたでしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/24 22:09
埼スタ最前列大作戦【浦和レッズ】2006J広島戦Hの戦記
妖星さんたち、いつも北側の端っこの方でサポートを楽しみつつ、試合を楽しみつつ、お酒を楽しみつつ(試合中は飲みませんが)観戦しております。 時々は小さなお子様やほとんど素人のような人も混じりますので、端っこのほうがちょうどいいでしょう。 だから「超赤☆」ゲーフラは、決してBOYSさんたちのような、コアなところに近寄る事はありません。もちろん知り合いはたくさんいますから、別にコアな人たちと関係が悪いとかそういうことではありません。自分たちのスタンスにあった場所でやっているだけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/18 09:15
埼スタには浦和だけ【浦和レッズ】第22節大宮A戦の戦記
なんかね、試合前のビジュアルからサポートの声、手拍子、試合後まで、 もりあがっているのは浦和だけ。 やっぱりダービーなんかじゃなかったんですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/09/11 17:48
代表辞退します!【浦和レッズ】2006J 大分戦の戦記
確かにミストサウナすら思わせるスタジアム。 暑いのはわかります。 しかし、暑いのが理由で動けないなら、 サウジでなにもすることはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/30 21:27
逃げ切り馬が捕まりかけた瞬間【浦和レッズ】第20節C大阪戦の戦記
広大な自然に囲まれた競技場の周辺は、 列を作って待機をする人たちでそれなりに賑わっていて、 そんな中をコバトンが珍しく疾走してみたり、 ぎりぎりガリガリガールズを引き連れて、 ガリガリ君が闊歩して歩いていたり、 リスの化けモンが木陰で居眠りこいていたり・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/28 17:12
夏はオシムを忘れろ!【浦和レッズ】新潟戦記とC大阪戦展望
ACLは平日の夜、Jリーグの開催の合間に行われます。 んで、そんな平日開催のACLをどこでやるか・・・ 今回の埼玉スタジアムでの新潟戦はそんなACLを見越した平日夜開催でした。 夏休みとは言え、3万4千人。 良く集まったモンです。 これでレッズ運営も多少は自信を深めたことでしょう。 しかし・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/25 12:29
対立か連携か【日本代表】アジアカップ予選2H vsイエメン
可もなく不可もなく、皆が平均点。 だからガチガチに引いた相手をなかなか崩せませんでした。 相手がJ1中位のチームだったなら、意外に楽に勝ってたかもしれません。 この1試合だけで誰が良いだの悪いだの、 あいつを選べだの、あいつはダメだの、 マスゴミ、にわかな評論家、知ったかぶりの物書きが がやがやと騒ぎ出すとは思いますが、 結局、普通にしか動けなかった選手たちのアイディア不足。 そうそう、連携の悪さ(不慣れ)も否定できません。 それだけのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/17 18:15
東京からJ1のなくなる日【浦和レッズ】2006J第17節FC東京戦の戦記
いやあ、これが少し前なら、1stステージ優勝ですよ。 んでもってチャンピオンシップ出場権確定ですよ。 いや今や通過点に過ぎない試合ですけど、 区切りの試合としてそれだけ勝ちある1勝だったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/08/13 13:14
「中田」が「田中」に代わったら【日本代表】トリニダード・トバコ戦の戦記
なんかね、子供たちに、 晴れ着を着せて、そわそわしている、 入学式の前の父親の気分なんですよ。 子供の服装をチェックしながら、 自分のネクタイを〆忘れているって言うか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/08/10 12:22
違うことだらけ【浦和レッズ】PSM Bミュンヘン戦の戦記
揖斐茶オシムさんの御前試合だとなぜか強い浦和レッズ。 遠路はるばる訪日してくれたバイエルン・ミュンヘンを、 1−0で下してしまいました。 あー、大人気ない(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/01 20:51
ニートな夫婦が【浦和レッズ】PSM Bミュンへン戦の開始前
芸をしたよ。 酔う星はひげダンスかと思ったら、 となりのアンちゃんは、電動芝刈り機って言ったよ。 でも嫁は手をたたいていただけだよ。 オレンジのPちゃん並に動いて欲しいよね。 年に3回しか働かないんだからさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/01 08:00
動かざることヤマのごとし【浦和レッズ】2006J第16節V甲府戦の戦記
もし小瀬にかけつけた17,000人以上の投票で勝負を決めたら、 9割以上の人が甲府の勝ちにするでしょう。 甲府は勝ちきれなかった試合 浦和は勝ち点1を拾った試合 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/30 15:41
気持ちが闇に落ちる直前【浦和レッズ】2006J第15節の戦記
妖星さん、駒場でひさしぶりの「超赤星ゲーフラ」を出しました。 勝率はいいんです。 んで、聖地駒場、いくら相手が去年の苦手、大分と言えど、そう簡単には負けられません。 ましてやマグノがいる大分ならともかく、戦力の上積みがない大分ですよ・・・ うっ、ウチもワシントン・ポンテが怪我で外国人不在なんだった。 始まる前はちょっとハラハラですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2006/07/27 20:41
負けられない気持ち【浦和レッズ】2006J第14節川崎F戦の戦記
いろんなエピソードがありすぎて何から突っ込んで良いかわからないくらいの川崎遠征、 でもとりあえず「達也!本格復帰、おめでとう」 欲しいときに確実に点を取ってくれるFW。 これからの快進撃が楽しみ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/07/23 15:30
ジーコ独裁崩壊前夜【日本代表】クロアチア戦の戦記
自分は日本にいます。 日本代表がドイツの灼熱地獄でクロアチアと戦っているときに、 ビールを飲みながらTV観戦でした。 だから万難を排してドイツに駆けつけ、 代表に声援を送っている人たちに対しては敬意を表してきました。 仮にどんな奇抜な格好をしていようと、それが日本の恥さらしな格好であろうと。 しかし決勝進出をかけて、 勝たなければならない試合が「負けに等しい引き分け」で終わっても、 ヘラヘラしている男たち。 試合そっちのけでカメラに映ろうとする奴ら。 終了直後に万歳までしてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/19 21:03
今更言われても【日本代表】
日本にPKを与えるべきだった。 日本が1ー1に追い付かれた直後の駒野が倒されたシーン。 日本にPKによる得点が入ったかどうかは別にして、そのプレーでケーヒルは2枚目のイエローで退場。 痛恨の逆転弾を食らうことがなかったばかりか、豪は残りを10人で戦わねばならなかったそうだ! でも何も変わらないんだよね。 今更言われてもね・ とりあえず再試合しょうか。 FIFAさん、どうする? でもJの誤審なんてまったく認めないんだから、それよりかはましか。 あっ、誤監督すらも! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/15 12:52
予選はトーナメント?【日本代表】W杯オーストラリア戦の戦記
祭りの第一幕が降りただけで・・・ 特になにもいうことはないんですが。 ならブログなんか書くなって? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/06/13 00:07
あれで勝ったら終ってた【浦和レッズ】ナビスコ杯準々決勝2nd 川崎F戦の戦記
等々力アウェー2階、 ちょうどクルバの上辺り。 なぜか周囲はバナナワニ園のよう。 なぜ? バナナとワニがいた? いや秘密です。 スタジアム行かれた方々、お疲れ様でした。 あと、お会いした方々、ゆっくりお話ができなくてすみませんでした。 なんせ、熊谷からは遠いアウェーなので・・・ いずれまた赤メタ会で(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/06/08 21:19
相馬、問屋がワシントン【浦和レッズ】2006ナビスコ準々決勝1st 川崎戦の戦記
リーグ戦で最小失点同士の戦いだし、 アウェーゴール方式という慣れないルールもありますから、 もう少し落ち着いたというか、探り合う展開になるかと思いました。 それが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2006/06/04 11:05
のび太君の計算【浦和レッズ】2006ナビスコ予選H横浜FMの戦記
日に焼けて、真っ赤な妖星さん、 半分二日酔いのまま、お職場に行ったところ、 お気に入りのおでこちゃんから、 「まあ、見事に焼酎でフランベされましたね」 あいまいに作り笑顔を返しておきましたが、 フランベってなに? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/05/22 17:15
熱き心が見えない【浦和レッズ】ナビスコカップ予選 FC東京Aの戦記
負けなかった理由は二つだけ、 ●GK山岸が孤軍奮闘したこと。 ファインセーブの連続。 DFがコースを絞っていたこともありますが、それにしても山岸がいてくれて良かったと思います。 ●ガスサポが雨を嫌って、最前段に降りてこなかったこと。 選手は雨に濡れて頑張って戦っているのに、 サポがあの様子では、FCの選手は100%以上の力は出せません。 がらがらの前段、声の出ないサポート。 ガスサポさんたちは自分たちが楽しむサポート、 雨に濡れるのなんてとんでもない話かもしれませんね。 FC... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/18 11:18
カモメの瓦斯ホーン【浦和レッズ】ナビスコ横浜FM戦Aの戦記
埼玉を出る頃には、晴れ間もチラホラだったのに、 新横浜に降り立ったときにはまだ雨。 あげく新横浜のスタバでバナナミルクフラペティーノ・・・ 頭、キーン・・・ アウェーの洗礼か! って、そんな小ネタから始めてたら絶対終わらないぞ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/05/14 22:53
気の抜けた代表はアイロンで熱転写!【日本代表】ブルガリア戦の戦記
そりゃ、いくら代表に期待するものがなくても、レッズの選手が出れば、観戦もしますし、応援もしますよ。 でも最初から「浦和は使わない」って言われたらね。 海外組もいないわけだし、最初から駒オチじゃないですか。 そんな試合見ませんよ。 マスコミはアピール・アピールってバカの一つ覚えのように煽ってくれますが、 連休3連戦、ジーコさんレッズの試合に皆勤ですよ。 浦和・大宮・千葉・鹿島の選手とレッズサポしか見てません。 だって、もう脳内でほとんど決まってるんですもん。 だから今更、アピールし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/10 21:50
動物園に行こうよ!【浦和レッズ】鹿の檻は特別仕様?
昨日のエントリーでGWがレッズ三昧で終わったようなことを書きましたが、妖星とて人の親、ちゃんと家族サービスだってします。 (オネーちゃんサービスばっかと陰口を叩いているヤツ、そこに座りなさい!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/09 20:07
角折れた鹿【浦和レッズ】2006J第12節鹿島Aの戦記
ゴールデンウィークが終わりました。 レッズに始まり、レッズに終わったこの連休ですが、 連休最初の「さいたまダービー」が遠い昔のように感じてしまうのは、 妖星だけでしょうか? まあそれだけ、千葉戦・鹿島戦のインパクトが強かったということでもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/05/08 17:10
フクアリ無勝神話【浦和レッズ】2006J第11節JEF千葉戦の戦記
まるで大宮戦の裏返しのような戦いぶり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/04 09:23
魂の後押し【浦和レッズ】2006J第10節大宮A戦の戦記
5万の叫びが勝利を手繰り寄せた。 それが第一印象でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/04/30 19:07
右脳強化サッカー中継【浦和レッズ】2006ナビスコA福岡(A)の戦記
福岡戦の静かな喧騒が尾を引いて、 なかば酔っ払い状態で仕事をしていましたが、 そんなこんなで、 阪急の小瀬バスツアー(チケットつき)の申し込みをすっかり忘れていました。 お昼に気がついてアクセスしたら、すでにキャンセル待ち。 あまりの激烈さにすっかり気分が盛り下がってしまった、 妖星、つむじが曲がった熟年世代でございます。 フクアリの時でもしばらくは完売しなかったのに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/27 17:44
戦う相手が違う!【浦和レッズ】2006J第9節清水エスパルス戦の戦記
まずは遠くエコパまで行かれた方ごくろうさまでした。 んで、妖星ブログの前回のエントリーにたくさんの訪問ありがとうございます。 おもしろいのでそのままにしておきます。 HNをいろいろ替えてあれこれ書き込んでいただいている粘着な方もおられますが、 それはそれでIPをさらしたりもせず、 そのままにしておきます。 妖星ブログは対戦ごとに展望をかいておりますが、 このように暖かい声援をいただいたのは 清水サポさんだけです。 さすがは「王国清水」でございます。 どんな勝ち方でも「勝てば官... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/04/23 16:14
今日の祭りは「赤い祭」【浦和レッズ】2006J第8節京都P戦の戦記
「今日の〜、埼スタ、4万人」 え〜、昨日のネタが受けたのをいいことに、 また同じネタを重ねてきた、あつかましい妖星さんですが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/04/16 14:07
勘違いの福岡に捧ぐ【浦和レッズ】2006ナビスコカップ予選A福岡(駒場)の戦記
仕事が終わって出かける直前に、部長に呼び止められ、普通に残業の相談。 なんとか振り切って職場を後にしたら、メガネを忘れました。 (誓って言うが老眼鏡ではありません) おかげで試合の半分は雰囲気のみ。 特に後半はずーっと東で試合をしてましたから・・・ ゴールシーンはオーロラビジョンで確認する始末。 やはり事前の準備と日頃の行いが大切です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/13 15:27

トップへ | みんなの「戦記」ブログ

赤き地平より昇る妖星
お気に入りリストを表示

浦和レッズなアンテナ集

Jリーグ好きなブログ集

赤き地平より昇る妖星 戦記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる